1月 避難訓練(火災)

テーマ:

 

1月18日(木)は避難訓練でした。

今回の避難訓練は「2階保育室からの火災」を想定して行いました。

 

 

 今回は「火災」を想定した避難訓練ということで

1階の子どもたちは戸外の出入り口から、

2階の子どもたちは外階段を使って戸外に避難をしました。

先生の声かけをよく聞き、避難ができていました。

避難にかかった時間は「3分19秒」。

スムーズに避難をすることができました。

 

 

 

避難したあとには、

避難する際に大切な「おかしも」のお話と、

火災が起きて避難するときに行うことのお話を

しました。

子どもたちはこれまでの避難訓練で伝えてきた

「おさない」「かけない」「しゃべらない」「もどらない」の

4つのことをしっかりと覚えていました。

加えて、火災が起きた際には、煙を吸い込まないように

手で口をおさえて避難することを伝えました。

子どもたちは手で口をおさえる素振りをしながら、

真剣な表情で話を聞いていました。

避難において大切なことを改めて考える時間に

なったようです。

 

 

 今後、どのような場合でも臨機応変に対応できるよう、

緊張感を持って保育に臨みたいと思っています。

 

 

 

担当:徳永

 

 

 

 

AD