『スリル・ミー』

昨日、とうとう伝説の韓国ペアの初日が開きました!!


僕も良い席で観劇させて頂きましたが・・・

これは・・僕らとは全く解釈の違う『Thrill Me』で、興味深かったです。

役者本人に聞くところ、この物語を僕らは「究極の愛の物語」と解釈しているのですが、韓国では「愛憎劇」と解釈しているらしく、その違いが面白かった。


来日している原作者のStephenもその違いや、日本チーム内の違いにも興味を持っていて大満足のご様子でした。


韓国ペアの二人はとても気さくで良い人!


新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba

右が“私”役のチェ・ジェウン。真ん中が“彼”役のキム・ムヨル


チェ・ジェウンはなんと、僕が過去に出演したPARCOの『Triangle』の韓国版で井上芳雄が演じた役を演じているのです!

なんか・・繋がるねぇ・・・。


二人とも素晴らしい俳優で、単純に芝居の勉強をさせてもらいました。


初日終了後には日本の全キャストとピアニストが舞台に集結し、歓迎レセプション!


新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba

実は、全キャストが揃ったのはこの時が初めてでした・・。


なんか、こうやって見ると凄い!

小さなアトリエ・フォンテーヌで始まったこの作品が1年後にこんなことになるって感慨深いです。


これで、すべてのペアの初日が開けました!

29日までもう残り少ないけど、それぞれのチームの良さをフルに頑張ります!


僕と万里生のペアもあと2回・・・。

それでも進化をしようと、二人でまた話し合う日々です。



夜公演のBチームを観ました。


新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba

大好きなBチーム。

なぜこのチームが好きなのかは分からないけど、好きなんです。

その回その回でどうなるか分からない不安定感が好きなのかも・・w


公演終了後に原作者Stephen Dolginoffのミニコンサートがありました。

ご本人が歌う。

毎日のように聴いているCDの声がそのまま目の前に!!

感動・・。

なんか・・・“私”の心の重さが溢れ出る歌声でした。


Stephenは超気さくで、早くも僕はメル友状態w

毎日のようにメールを何通も送りあい、『Thrill Me』について語り合っています。


新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba

僕のラストシーンでの解釈に興味を持たれた様で、色々聞かれましたが・・・

日本語でも説明出来ないのに、英語で説明できるわけがない(笑)

でも、「あなたの脚本から読み取った結末です」と伝えたら、涙を浮かべて「Wonderful!」と言ってくれました。

Stephenは帰国しちゃったけど、まだメールは続きそうですw


原作者と作品についてこんなに語り合えるって凄い!!

貴重な経験に『スリル・ミー』への興味がドンドン深まります。


あと2回。大阪入れて3回。

この語り合いでまた深い『スリル・ミー』が出来るかも・・・。





そして今日はお休みな僕。


舞台観に行ってました。


鷲尾昇と鯨井康介が出てる

「イケメン金融工学」


井出卓也と一緒に!


新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba

新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba


緻密で摩訶不思議な世界観の舞台でした。


ワッシーも康介べも芝居が上手くて大変よろしかったです。



なんだか最近忙しい・・。観劇と自分の本番で・・。

我ながら義理堅いと思う。

ちゃんと観に行く。全部はいけないけど・・




ま、そんなとこです。


明日は久々の『スリル・ミー』の世界を演じます!!




ほなまた(^з^)/~~




★NIRO★