真也が思うこと:行動した方が良い理由1 | 福地真也のAmeブログ

福地真也のAmeブログ

百姓クリエイター 百姓アーティスト
「氣功師」「養蜂家」「農家」

日々、適当なことを書いてます。
応援、ありがとう♪

【真也が思うこと】

・行動した方が良い理由1

 
金魚の水槽の水温を測ろうと水温計を水槽の中に入れた瞬間、水槽の水温は水温計自体の温度の影響を受けるので、測る前の水温は測れない。

自然科学での“観察者効果”って言われてるのと同じで、見ようとすると見てる人の影響を受けちゃう。

ってやつなんだけど、

 
この宇宙空間に生活する人間の人生も“観察者効果”が働くと感じています。
 
  
 
だからこそコーチングなどで言われる「ゴール」や「理想の未来」っていう『未来』があった方がいいよー、って理論に行き着くし、
“鮮明な未来イメージ”があると未来を見る観測者になるので、観察者効果でパラレルワールドを存在させ、未来を変える効果があるんじゃないか?
なんて思っています。
 
 
  
 
でも、未来を見るだけだと確実に別のパラレルワールドには行かず、過去の延長線上である今の物語のまま進みます。
(この世に過去の延長ってのは無い!ってのが最近の意見だけどさ)
 
 
では、どうやって別のパラレルワールドの方に進むかってなると『行動』が最重要キーになります☆
 
  
 
なんて言うのかなぁ。
風の抵抗みたいな感じでもあるし、
流れの緩やかな川に大きめの石を放り込むと、その石によって水の流れに影響をあたえるじゃん?

 
そんな感じの効果がその人の人生に起こせる。
未来に石を放り込む感覚。
それで未来の流れをちょいと変えて、その影響を現在・現実に起こす!
 
   
 
 
そして、早めに行動した方がいい♪
って考え方もあって

理由は超簡単なんだけど

行動しても壁にぶつかったり、
行動する前じゃ氣づけなかった課題との出逢いがあったりして、
 
 
それを解決する案を考えたり、
それを解決するための行動の方が、

『はじめの行動なんかよりよっぽど時間がかかる』から

来年より今年。
来月より今週。
明日より今日。

に行動した方が、圧倒的に時間が味方についてくれるから、早めに行動した方がいいよね〜♪ってだけ。
 
 
 
 
それと、よく行動出来ないのは実は本当にやりたい事じゃないんじゃないか?

って意見もあるけど、
「え?そんな事なくね?」

 
多分関係ないし、
色んな事をごっちゃ混ぜにして考えてる人の無責任な発言だと思ってるけど、この話しはまた今度。
 
 
(解決策はあるから「そんな事なくね?」って事ね♪)
 

※文章なのであっさりと、さらっと書いてます





#真也が思うこと