7月の4連休の予定は決まりましたか?

2021年は延期された東京オリパラの開催に伴い、令和三年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法が適用されます。
その結果、祝日が動き、7月22日(木)が海の日、7月23日(金)がスポーツの日、そして、土日とで4連休となります。
オリパラの観戦チケットを手に入れていたという方も、観戦ができるかは未知数です。
もともと、チケットが当たらなかったしという方も、せっかくの4連休にリソルクラブを使って、楽しい予定を入れてみてはいかがでしょうか。

アウトドアにおすすめのリソルの森

三密回避や換気の徹底、ソーシャルディスタンスなどが求められる中、人との距離を保ちながら、密室にならない外で遊ぶ方が増えています。
そんな時期だからこそおすすめなのが、リソルクラブ会員が予約できる、リソルの森です。
都心から75分で行ける森林リゾートで、自然体験が楽しめます。
近年話題を集めているグランピングエリアで、ワンランク上のキャンプができます。
専用のハーネスを着用して樹から樹へと空中を移動する斬新なアスレチックで楽しむことやテラスでのバーベキューも楽しめるうえ、宿泊者専用の天然温泉の露天風呂まで利用できるのです。
さらに7月の4連休に合わせるように、7月17日(土)に新たなスポットもオープンすることになりました。
「Glamping Area 水-MIZU-」という新エリアは、全長130mのラク・レマンプールすぐそばに設置され、湖畔でくつろぐような快適なリゾート気分が楽しめます。
夏シーズンには、客室から打ち上げ花火を見られるのも魅力です。
リソルクラブでは、一足先に予約がスタートしていますので、ぜひ新エリアを利用してみましょう。

スパ&ゴルフリゾートもおすすめ

アウトドアといえば、ゴルフ派の方も多いのではないでしょうか。
お子様がいない方やお子様が独立したシニアカップルなら、ゴルフ三昧のアウトドアを楽しんだ後、天然温泉とジャグジーバスで疲れを癒すのもおすすめです。
戦略的で魅力ある正統派コースでゴルフを楽しみ、旬の食材を厳選した四季折々の季節料理や篭盛り膳など上質な食事も楽しめます。
フルーツ狩りや天体観測なども楽しめるので、アウトドアを満喫したい方におすすめです。

1泊からでも楽しめる貸別荘

別荘は富裕層が利用するものなんて、あきらめていませんか。
リソルクラブなら1泊からでも、貸別荘スイートヴィラを借りられます。
家族や友人など安心できる仲間だけで過ごせるので、ほかの人と接触するリスクが減らせます。
2LDK以上の広さの快適なお部屋に、キッチンなどの設備も付いているので、他人との接触をせずに過ごせるのが安心です。
温泉を使用したお風呂も用意されており、自宅とはまったく違う場所です。
リソルクラブのスイートヴィラは全国に14施設あるので、好みの場所を探して予約を入れましょう。