おはようございます!山梨県新竹会ピアノ教室です♪

 

本日から、私のピアノ人生について少し振り返ってみようと思います。

30年近くピアノを弾いてきましたが、本当に色々ありました。

 

辞めてしまおうと何度思ったかわかりませんが、一つのことをずっと続けて来れたことはとても良かったと思います。

 

まずは、ピアノを始めたきっかけです。

 

私がピアノを始めたのは年中の時です。

母の兄(私のおじさん)が楽器店に勤務していたので、そこで運営されているピアノ教室に通いました。特に私の意志ではなかったので、よく覚えていません。

 

でも、初めての習い事、極度の人見知りのために先生と話ができなくて、母がいつも付き添っていた気がします。

そして、あまりの緊張のためか、家にいる時に「練習しないと、先生とお母さんが鬼になって怒るかも」というよくわからない想像をしていました。

先生に怒られたわけでも、母が練習に厳しかったわけでもありません。

 

とても不思議ですが、ピアノが楽しかったという記憶は私の中にはありません。

 

私のピアノ人生はここから始まりました。

 

つづく。

https://ameblo.jp/shintikupianohuehuki/entry-12300522402.html