英国サーフィン | ソウル・サーフィン

ソウル・サーフィン

小説「ソウル・サーフィン」の姉妹サイトです。


テーマ:
イギリスにサーフトリップに行こうなんて、物好きな人はなかなかいないと思います。

ただ、仕事や旅行のついでに波乗りをするなら、今が時期ですよ。

コーンウォール州のニューキーという海岸が、イギリスの「志田下」のような場所です。(小説「ソウル・サーフィン」の冒頭部分で、ちょっと触れています)

電車で行くのは、地図の上では可能ですが、実際は便数が週に五本ぐらいだったりして、ほとんど不可能。

ヒッチハイクでもしなくてはなりません。

ただ、サーフィンあとに、コーニッシュ・パイと熱いミルク・ティーは、いいんですよね。

波なんかちっとも良くないけど、特別なポイントです。

Naotoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス