症状を軽くするの次にやっていくこと | 福岡 博多 漢方 カウンセリング Bloom(ブルーム)症状翻訳家 渡邊ブログ

福岡 博多 漢方 カウンセリング Bloom(ブルーム)症状翻訳家 渡邊ブログ

博多ヨドバシ徒歩5分。症状デパートの方、流行りものでは健康になれないと思い知らされた方は、症状翻訳家の漢方サロンBloom(ブルーム)で開花をしていきましょう

 

症状翻訳をすることで症状を軽くし

人生を輝かせるナベこと渡邊です

症状翻訳家とは

自己紹介

 心と体は表裏一体といわれます


ですが


精神的なことは


どう解決していくべきか


なかなか


つかみどろこないように感じていませんか?


人それぞれ


才能資質の宝庫です



その才能資質は個々で違うのは


もちろんです

(その話はまたの機会に)


おひとり

おひとり

カウンセリングしていると

すごく感じることがあります


それは

その方自身が

自分の才能資質を知らない


ということ。


知らないならいいですが

抑え込んでたり

むしろまったくもってないということを

思ってることがよくあります


100才能資質があるとすれば

5しかつかってないひともいます


そのときに

もったいない

と私はすごく感じます


どう理解してもらうかが

私の力量にかかってきます


ひとつの資質の例として

    頭がいいという

資質を持ってるとします


そのことをお伝えすると

    いやいや私なんかあたま全然よくないと

    言う方がほとんどです


ただ、その方が

持ってるものだから言ってます


今まで、社交性がないと思ってたものが

あると知る


今まで、体が弱いとおもってたけど

強いと知る


今まで、リーダーシップがないと思ってたけど

あると知る


それが腑に落ちたとき


その方は

輝きを放ちやすくなります



そんなことを

いろんな人で感じてくると

症状が治ると言うテーマではないと

感じるようになりました。



治るは通過点



本当に大切なことは

持っている

才能資質を開花していくこと


そう感じるようになりました。


そいう場になるようにと

店舗をBloomと名付けました。



症状が軽くなり

心の余裕が増え

本来持ってるものを自覚し

輝きを放つようになっていく


そうおもうと

楽しくて仕方ないです


これからも

おひとりおひとりやっていきます



症状翻訳家カウンセリング

 

本日も

症状翻訳家ブログ最後まで

読んでいただき

ありがとうございました

 

Bloom

福岡市博多区博多駅南1丁目

092-287-6205
(クリックで電話がかけられます)

症状翻訳カウンセリング

 
 
ペタしてね