症状翻訳家とは何か | 福岡 粕屋町 漢方と陰陽五行で病気の根本から症状を和らげる 渡邊 賢のブログ

福岡 粕屋町 漢方と陰陽五行で病気の根本から症状を和らげる 渡邊 賢のブログ

福岡 粕屋町のわかはな調剤薬局で漢方カウンセリング!
慢性的な痛み、耳鳴り、生理痛、不妊、冷え、頭痛、不眠、皮膚病、便秘など幅広いお悩みの皆さんからご利用いただいております。

症状翻訳家 渡邊です。

 

症状翻訳家とは何か

 

症状翻訳家という言葉は

私が今までやってることを

振り返りやってきたことをもとに作った言葉です

 

このご説明をする前に

まず、「病気」「症状」

私なりの捉え方の違いを

お話したいと思います

 

○「病気」とは、検査をして診断されるものです

○「症状」とは、自分自身が感じている不調のことです

 

と捉えています。

そして、体からシグナルとして出ている

多くの「症状」を全体的に見ていくことで

あなたの不調の本当の理由や原因がわかってきます。

 

日々使ってる

カウンセリングシートは

オリジナルのものです

ご質問項目は360項目に及びます

 

すべて質問させていただくわけではありませんが

症状の原因に結びつく可能性のあるものは

ご質問し確認いたします

 

例えば、頭痛であれば

頭痛の起こるタイミング

 時間、季節、ストレス、天気、生理時・・・

頭痛の感じやすい部分

 前頭部。頭頂、こめかみ、後頭部、右だけ・・・

頭痛が軽くなるタイミング

 運動した時、リラックスした時、お風呂に入った時、笑ってる時・・・

頭痛が起こるきっかけ

 疲れた時、気分が落ち込んだ時、緊張感が取れた時、冷えた時・・・

頭痛が起こる時に同時に感じる症状

 めまい、不安感、右の肩こり・・・

 

というように

頭痛ひとつにおいても

いろんな見方をしていきます

 

特に

頭痛の起こるタイミング

頭痛が軽くなるタイミング

は、あなたの状態を深く知ることができてきます

 

ですから

たくさんのことをご質問します

一見、関係ないようなことも聞かせていただきます

 

そのことにより

頭痛という症状に至る経緯がわかってきます

 

これが現状(現在)把握です

 

もう一つ

生まれ持った体質判定をします

 

これは、生年月日により

症状翻訳体質判定をします

 

ひとは誰でも

完璧な状態では生まれてきていません

 

どこかが強かったり、弱かったりしています

それを内臓(臓腑)に落とし込んでいきます

 

そのことにより

あなたの持って生まれた臓腑の強弱がわかり

その弱い臓腑にさらに生活において

負担をかけてしまう生活を続けてしまった結果

症状に至ってることが多くあります

 

例えば

症状翻訳体質判定によって

肝の臓腑が弱かったとします

 

弱いところに

ストレス・毎日の飲酒・目の酷使

などを続けていくことで

肝は、このままでいくと危険ですという

シグナルを出します

 

それが「症状」です

 

肝を酷使することで

出やすい症状としては

 

目のかすみ

イライラ感

足のつり

生理痛

右肩こり

不眠

 

などが出やすくなってきます

 

症状とは

よく見るとわかるように

自分が感じてることです

 

症状翻訳体質判定によって出てくる

臓腑の強弱は一生変わりません

 

ここが体質(過去)把握です

 

過去と現在がわかると

この先の未来にどいう症状が起こってくる

可能性が高いかもわかってきます

 

 

このように自分の状態を

過去から現在、未来と

把握することで

起こってる症状の原因が自然とわかってきます

 

その上で

生活において

やっておくこといいこと

ひかえて行った方がいいこと

を実践していただき

さらに、自分で治そうとする

自然治癒力の後押しを漢方薬が

やれるように選びご提案していきます

漢方薬選ぶにあたって

今までの症状の期間長さなども考慮します

 

ご提案した漢方薬を

取り入れ服用していくことで

症状を抑えてるにとどまらず

症状根本解消し、元気である自分になっていきます

 

今のあなたの悩まれてる

原因や理由を知るために

症状翻訳カウンセリング受けられてみませんか?

 

 

症状翻訳カウンセリング 45分 3240円

          (漢方薬代別途必要)

 

初回ご質問がこちらにありますの

ご記入送信いただければ

カウンセリング空き日程をご提案させていただきます

  

 症状翻訳カウンセリング

 

 

 

 

わかはな調剤薬局

福岡県粕屋郡粕屋町花ヶ浦2丁目12-19

092-939-5443
(クリックで電話がかけられます)

症状翻訳カウンセリング