新世界フライングキッズvol.7☆今年も盛大なイベントになりました! | 「新世界」の情報ブログ

「新世界」の情報ブログ

★ 新世界の最新情報、地域、店舗、イベント情報など発信!
★新世界地域活動協議会の公認ブログ

昨日、8月26日(日)、スパワールド階段上ピロティで、キッズダンスコンテスト「新世界フライングキッズvol.7」が開催されました。

夏休みの最後の日曜日、新世界フライングキッズは、新世界の恒例イベントになりました。

今日のブログは、ざっくりとイベントの流れを紹介したいと思います。

14時50分、いよいよイベント開始。

オープニングアクトは、女性ダンスグループ WHY$ (ワイズ)によるダンスショーケースが行われました。




昨年の新世界フライングキッズにもオープニングアクトとして参加してくれたメンバーもいます。

その中でも、ゆうみさんは、新世界夏祭りで神輿を担いでくれたり、今回のフライングキッズでは審査員もしてくれました。


今年も特別審査員として、「MORTAL COMBAT」のRYOMAさんに参加していただきました。



ダンスに詳しくない方はご存知ないと思いますが、「MORTALCOMBAT」はブレイクダンスを中心に活躍するチームで、かなり有名なんです。


いよいよ、コンテストの開始です。

20組の出演チーム(97名)があり、どのチームも元気いっぱい、ハイレベルなダンスを披露しました。

キッズダンスイベントでは、衣装、メイク、髪型など、それぞれチームの個性が溢れています。













ロック、ポップ、ヒップホップ、ブレイクダンス、ジャズ、フリースタイルなど、様々なジャンルのダンスが展開され、延べ600人を超える多くの観衆が集まりました。





審査タイムの前半は、「大阪府立佐野高校ダンスユニットwith一生犬鳴イヌナキン」ショーが行われました。


イヌナキンは、大阪府泉佐野市の公式キャラクターで、泉佐野高校ダンスユニットとのコラボは、今回が初めて、新世界で初披露だったそうです。





後半は、L-efo(エルエフォー)のミニライブ、メンバーは、河原さゆり、小日向萌、益田あゆみ、涼野はるかさん。


新世界振る舞い酒や新世界夏祭りにも参加してくれたりメンバーもいて、新世界のイベントではお馴染みの女の子達です。






「新世界フライングキッズvol.7」は、コンテストに参加したキッズ達だけでなく、オープニングアクトや審査タイムのショーなど、多くの方々に協力していただき、盛大なイベントになりました。

また、イベントに参加した多くの子供達が、ダンスを通じて新世界に親しみを感じてもらえたら嬉しいです。

そして、イベント会場として、場所提供していただいた「スパワールド世界の大温泉」さんには、本当に感謝しています。

まずは、今年も新世界フライングキッズが無事に終わり、ホッとしています。

後日、「新世界フライングキッズvol.7」の表彰式の様子などを紹介したいと思います。





★Twitter@shinsekaizyoho
「愉快・痛快・新世界情報」では、新世界のイベント情報や最新情報を発信しています。



※ 当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。