札幌新生塾のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

40分ごとタイマー鳴らしましょ

こんにちは

戌🐕年の梅原🐈です。

 

公立入試まで

あと40日

となりました。

 

公立入試問題の過去問を

メモ始めている方も増えてきたことでしょう。

すでに過去3年間の問題集は

中3生全員にプレゼントプレゼントしておりますが、

さらに遡って

過去7年分くらいはチャレンジさせたいと

はりきってグー準備しております。

 

ただし

これら過去問の

使用上の注意があります。

まあ、注意というか

留意点とすべきでしょうか。

 

①国語・数学・英語で

大問1個ずつが裁量問題、標準問題

に分かれていた点

⇒今年からは共通問題

 

②1教科60点満点

⇒今年から100点満点

※高校によっては傾斜配点で

150点、200点などに換算を

行う場合があります。

 

③1教科45分

⇒今年から1教科50分

もちろんこれらは

ご存じのとおりですね。

 

あとは

④新学習指導要領による

教科書内容の変更点

が挙げられます。

特に英語の仮定法、

数学の四分位数などは

過去問に見られないので

入試問題としての経験は

得られないことを

知っておきましょう。

    

まず①②共通問題対策としては

国・数・英については

標準、裁量どちらも解くのが

よさそうです。

どちらも解いて

50分でやるのが実践的でしょう。

ちょっと100点換算が

めんどいのですが

裁量または標準で

多く解いた点数分

(だいたい20点位)

を60点に加えてから

自己採点の得点を

その合計で割って100倍すれば

一応100点満点に換算できます。

あくまで目安ですが。

 

例えば

国語で標準問題60点満点+裁量問題分25点

の年だったとして

合計85点に対して得点が69点ならば

69÷85×100=81.17....≒81点

得点が77点ならば

77÷85×100=90.58…≒91点

のように

あくまで目安ですが

100点満点換算ができます。

 

ちなみに理科・社会は60点満点で

自己採点の得点×5÷3で換算できます。

(×1.67くらいとしても十分概算可です。)

 

③時間については

過去問の理科、社会は40分で

やりきれるよう測って行うとよいでしょう。

40分を体で覚える、ことが

50分の

入試時間を制す!!

ことにつながります。

時計

そして

できれば

過去問は2回~3回

反復するのが良いでしょう!

まだまだ時間があります。

黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま熊しっぽ熊からだ熊あたまビーグルしっぽビーグルからだビーグルあたま

しつこく

頑張ってみてください。

時計

40分タイマーを

鳴らしましょ。

時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆき・ユキ・雪!

皆さん、こんにちは!   塾長です。照れ

遅ればせながら、今年もよろしくお願いします!鏡餅

 

しかし、まぁ・・・

すごいですね・・・

雪の結晶雪!雪の結晶

 

小学生のころから札幌で過ごしてきた私には

「夏が暑いと雪が多い」という経験則があります。

今シーズンも予想通り(いや予想以上!)。ムキー

なんとなく気象学的に証明できそうな気もするのですが

雪かき三昧で調べる気にもならず・・・

 

ただ、雪が多いことは悪いことばかりではありません。

 

①雪が降ると実は暖かい

 ・水(水蒸気)→氷の放熱

 ・雲による放射冷却の阻止

 ・真っ白な雪による反射熱

②雪かきは良い運動になる

 ・青森には「雪かき体操」がある

 ・でも無酸素運動になりがちなので気を付けて

③遅刻しても怒られにくい

 ・コメントを差し控えさせていただきます

 

でもねぇ・・・

早く春になれ!

 

2022年元旦

皆様、明けましておめでとうございます!爆  笑 早坂でございますニヤリ

今年も宜しくお願い致します。

 新年早々、札幌は凄い猛吹雪あせる

外に出かけるには大変だったと思います。私も毎年の恒例行事である元旦スキーに今年は行けず、自宅でせっせと除雪作業驚き

 2日にやっと晴れ、初滑りに行きましたが前日の雪のおかげでゲレンデはパウダーsnowの絶好コンディションでしたグラサン

私の愛するゲレンデの一つでもある小樽天狗山。毎度のことではありますが、日本海と小樽市街を眺めながらの滑降は最高でした!。

 さて、4日からはまた冬期講習が始まります。チュー10日、11日の北海道学力コンクールにむけ頑張っていきましょう!

それではまたグッド!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>