島津亜矢コンサート

テーマ:
今日は地元の市民会館へ
この方を見に行って来ましたおねがい

歩いていける所なので
交通費もかからないし、
格好も気にすることない爆笑
地元最高(笑)

テレビで何て上手い人!とは
思っていましたが
生歌は本当に感激!!

「帰らんちゃよか」は
涙なしに聞けません。

びっくりは二部のドレス姿。
何を歌うのかと思ったら
中島みゆきの「命の別名」
まさに圧巻の歌唱でした。

昨年の紅白で披露された
ベッド・ミドラーの
「The Rose」がこれまた
感動的。

声の美しさと迫力、
天下無敵としか言い様のないステージでした。

最後はまさかの
芝居仕立てで
「一本刀土俵入り」の世界を表現。
幕切れの台詞まで見事に
やってくれました。

何より胸を打たれてしまったのは
舞台から下りて、歌の最中、握手に応えながら客席を最後列まで通ってぐる~と一周したこと。
演歌の方のサービス精神凄いです。
後援会のお手製ひまわりにも
感動しました。
ハッピを着ている熱烈なファンの方もたくさんいらっしゃいましたが、そのハッピには亜矢さんのサインが書いてありました。
きっとここには「舟旅」ならぬ
「島旅」があるのでしょうねキラキラ