体重が増える

テーマ:

主な原因は、食べ過ぎ、運動不足。

 

 

そして、睡眠不足・・・

 

 

アメリカで発表された睡眠と血糖値の関係を調べた実験結果

 

 

睡眠が短いと体重が増える・・・

 

 

起きている時間が長いとそれだけカロリーが必要となり、

 

 

食べてしまうことがこれまでの研究で判明

 

 

慢性的な睡眠不足によって、

 

 

食欲を抑える満腹ホルモンのレプチンが低下し、

 

 

同時に空腹ホルモンのグレリンが上がるので、

 

 

食欲が増進され余計に食べてしまう

 

 

さらに、血糖値のコントロールに対して

 

 

週末の寝だめの効果がなかったということも注目!