ワールドカップで、日本が敗退したタイミングを

 

 

見計らってなんでしょうか?

 


7月6日・・・日本でショッキングな出来事が・・・


オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら

 

 

教団元幹部7人の死刑執行


いつかは、死刑執行の報が、来るんだろうとは思っていましたが、

 


このタイミングで、7人同時だとは・・・驚きです。

 


来年に、大きな皇室行事が控えているので、

 

 

今年中だとは思っていましたが、

 


完全に、予想を裏切られた感じです。


あたし自身、日本の死刑制度にとやかく言えるほどの

 

 

意見は持ちません。

 


因果応報・信賞必罰・・そんな感覚も理解できますし、

 


犯罪に巻き込まれた被害者の方を思えば、

 

 

一概に死刑反対とも言えません。

 


でも・・・モヤモヤします。


世界的に見れば、非人道的と批判も多いと思います。

 


戦後最大規模の執行。

 


戦前には、社会主義者が弾圧された

 

 

「大逆(たいぎゃく)事件」で1911年に12人が執行。

 


48年にはA級戦犯7人が絞首刑。

 


現行刑法のもとでは、法務省が執行を公表するようになった

 

 

98年以降は4人が最多。

 


東京拘置所で、午前中に3人が立て続けに執行・・・


なにか・・・この国が、怖くなりました。