子育てが楽しくないママ専門の寄り添いコーチ

戸部 詩乃織(とべ しのり)です。

 

たくさんあるブログの中から選んでいただきありがとうございます。

 

うちの子勉強ついていけてるかしら・・・

勉強できなかったら将来困る・・・

 

心配しているパパママは多いと思います。

 

心配なのは分かるのですが、

ここでは勉強についていけないと感じている親が

やってはいけないことをお伝えします。

勉強しないからと怒る。

親としては、勉強!勉強!勉強が大事!と思い、

つい習慣化しなければと思いがちです。

 

ですが、子供も学校で

いろいろなことを抱えて帰ってきます。

 

学校の授業が終わって、

ようやく帰ってきたのに

「勉強しなさい!」と怒られたら、

子供はぐったりして、落ち着きません。

 

それに、やる気のないときにやっても、

身につきません。

 

完璧に理解するまで勉強を続ける。

ちゃんと理解させなければいけない。

と思って、

完璧を求めてしまうと、

子供は勉強嫌いになってしまいます。

 

その時に、

理解したとしても、

次の日には忘れていることだってあります。

 

少し気長に、

日数をかけて理解できればOK。

ぐらいの余裕を親も持ちたいものです。

 

遊ぶ時間を減らして、勉強時間に充てる。

勉強についていけないんだから、

遊ぶ時間は減らして、

勉強させなきゃ。

と親は思うかもしれません。

 

ですが、

子供が吸収することは、

勉強だけではありません。

 

遊びの中で学ぶことだって、

たくさんあるんです。

 

お友だちと遊ぶ中で、

社会性を学んでいきます。

 

 

小学生の頃から

親がそんなに焦らなくても大丈夫です。

 

子供が勉強できなくて、

焦るのは誰かというと、

パパママなんですよね。

 

多少、ひらがなカタカナが分からなくても、

計算が出来なくても、遅くても大丈夫。

 

大人になっても

読めない、

書けない、

できない人っていません。

 

今や、パソコンが計算もしてくれるし、

文字だってきれいに書ける時代。

10年後、

どんな子供に育ってほしいですか?

 

自分で考え、

自分の力でへこたれずに

立ち向かっていける子に

育てたいと思っているなら、

「勉強、勉強」と目くじら立ててる親よりも、

ニコニコ笑顔でいる親の方が、

子どもはのびやかに育っていきますよ。

 

≪関連記事はこちら≫

👉子育てに疲れた小学生ママの悩みと解決法3選

 

👉子供の将来に不安を感じるママが今できること

 

👉小学一年生の親が「勉強についていけてない」と感じたときにやってはいけないこと

 

悩みはいろいろありますが、

勉強しなさい!って

子どもに言わなくても大丈夫♪

その方法を

イライラママが子どもと毎日笑顔で過ごせる子育てコーチングプログラム講座では、もっと詳しくお伝えしております。

 

なかなかうまくいかないよう~ショボーン

ひとりじゃできないよう~えーん

という方は、

一緒にやりましょう~🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今だけ!

LINEお友だち登録

子育てが楽になる簡単5ステップ動画

をプレゼントラブラブ
戸部詩乃織(とべしのり)LINE公式アカウント登録▼
友だち追加
ID検索 @926hazgc (@を忘れずに!)

※プレゼントは予告なく変更することがあります。

 

いいね!をもらえると嬉しいです爆  笑

 

 

コーチングを 「体験してみたい」 「詳しく説明してほしい」 など、お気軽にお問い合わせください。

 


◆銀座コーチングスクール認定コーチ
銀座コーチングスクール

◆銀座コーチングスクール心理学マスターコーチ

 

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。