山口県保健鍼灸マッサージ師会の講習会に参加をしてきました。

 

 

患者さんが痛みなどを訴えられた際に、局所に施す手技とは別に遠位部にあるツボを併用して使います。

その時に、症状の性質や患者さんの体質などでツボは変わります。

 

今回学んだ遠絡療法はその引き出しの一つにしか過ぎませんが、今後の臨床でも活用できそうな内容で、改めて鍼灸の奥深さを思い知らされました。

 

来週は、山口県鍼灸師会の学術講習会です。

そこでも遠隔治療について学ぶ機会を頂きました。

しっかりインプットしてこようと思います!

 

 

純はり・きゅう院 https://junhariq.com/

年末は29日(日)まで

(ただし、27日の金曜日は休診となります)

年始は4日(金)から