亜紀&みっちゃんの好きなことを好きなように好きなだけ

亜紀&みっちゃんの好きなことを好きなように好きなだけ

神様の言霊・神様イラスト・神様アート
神社仏閣巡り・神様カードリーディング・占い
料理・紅茶・お菓子作りや二人の日常など
好きなことを好きなように好きなだけ綴るブログ

ようこそ!!



神社仏閣。


神様仏様大好きな


巫女系クリエイター新地亜紀と


同居人みっちゃんが、


神様の事や占いの事、

自分達の日常生活など


「好きなことを好きなように好きなだけ」


綴るブログです。



楽しんでいただけたら幸いです。



ようこそ!!

好きなことを好きなように好きなだけ発信してます。

新地亜紀と同居人みっちゃんです。


いつもご訪問ありがとうございます。
 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

女神から愛の言霊メッセージ。

今日の女神は

「アバンダンシア」

ローマとルノウェーの女神です。

 


どうかワタシを受け入れてください。
私はあなたが生まれる前から、

ずっとあなたの側にいました。

 

肉体を得て、

経済活動をする。

魂だけでは体験できない

人間でこそ体験できる豊かさを経験するために、

あなたはこの世に生まれてきました。


自分の中の不足を数えるのをやめて、

自分の中の満ちている部分。

豊かな部分を数えてください。

それはあなたが無限の豊かさと繋がる為の、

とても小さな切っ掛けの魔法です。


 

 

 

タロットカード

オラクルカードなどを用いた

カードリーディンセッションのお申込みはこちら(画像をクリック)

 

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/6555

 

 

 

【YouTubeチャンネル】

【登録してね!】

料理、スイーツ、日本の神様
漫画、イラストなど私たちのお気に入りをアップしています。
運氣予報も更新!

 

友だち追加

 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

 

ご契約サービスのご案内

ことほぎ会
 

 

 

 

ご予約はこちらから ▶

 

 

 

★メルマガ★
 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

クリックで応援お願いします。

 

ようこそ!!

好きなことを好きなように好きなだけ発信してます。

新地亜紀と同居人みっちゃんです。


いつもご訪問ありがとうございます。

 

*・・・*★*・・・*★*・・・*★*・・・*

 

神使については、こちらをご覧ください。

寅 十二支では虎。
聖徳太子の祈りに応じた毘沙門天が、
日本で一番最初に降り立ったのが信貴山です。
それが、寅の年、寅の月、寅の刻であった為、
朝護孫子寺では、沢山の虎が、境内に鎮座しています。

また、鞍馬寺でも、毘沙門天の使いの神獣として、
いろいろな姿の虎に逢うことが出来ます。

まぁ、毘沙門天の本来の神使は、百足なのですが、
虎とも、縁の深い神様なのでしょう。

ご利益は、開運・家内安全・厄除・心願成就など。



「寅の日」は、「金運招来日」と言われ、
金運を高める開運の日と言われています。
宝くじや、財布の購入に最適な日ですが、
故事成語で、「虎は千里を往って千里を還る」
という言葉があるように、
「勢いが盛んな様」を表し、
無事に帰ってくるという意味も持つことから、
旅行の出発日にも適しています。



画像は、上が鞍馬寺。

下が朝護孫子寺。


 


 *・・・*★*・・・*★*・・・*★*・・・*



【YouTubeチャンネル】

【登録してね!】

料理、スイーツ、日本の神様
漫画、イラストなど私たちのお気に入りをアップしています。
毎月の運氣予報も更新!

 

友だち追加

 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

 

ご契約サービスのご案内

ことほぎ会
 

 

 

 

ご予約はこちらから ▶

 

 

 

★メルマガ★
 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

クリックで応援お願いします。

 

 

ようこそ!!

好きなことを好きなように好きなだけ発信してます。

新地亜紀と同居人みっちゃんです。


いつもご訪問ありがとうございます。
 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

女神から愛の言霊メッセージ。

今日の女神は

「イシュタル」
古代バビロニアの女神です。

 


私は金星の化身です。
まだ暗い明け方、星々の輝きがない夕暮れ。
私はそこで真っ先に輝きを届けている存在です。
あなたは私に似ています。
ともすれば暗い、そして、まだ誰も輝いていない時。
あなたは真っ先に輝き道を示すのです。
自信を持ちなさい。
あなたも明星なのです。

 

 

タロットカード

オラクルカードなどを用いた

カードリーディンセッションのお申込みはこちら(画像をクリック)

 

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/6555

 

 

 

【YouTubeチャンネル】

【登録してね!】

料理、スイーツ、日本の神様
漫画、イラストなど私たちのお気に入りをアップしています。
運氣予報も更新!

 

友だち追加

 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

 

ご契約サービスのご案内

ことほぎ会
 

 

 

 

ご予約はこちらから ▶

 

 

 

★メルマガ★
 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

クリックで応援お願いします。

 

ようこそ!!

好きなことを好きなように好きなだけ発信してます。

新地亜紀と同居人みっちゃんです。


いつもご訪問ありがとうございます。
 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

女神から愛の言霊メッセージ。

今日の女神は

「イマーニャ」
ブラジル・アフリカの女神です。

 

 

チャンスの女神は前髪しかない。
そんな風に言わないで。
チャンスの女神は扉を開けて、

あなたが飛び込んでくるのを待っている。
ただ、チャンスは

あなたから飛び込んでいかないと手には入らない。
扉の向こうには何があるのか。
それはちょっぴり怖いかもしれない。
でも、勇気をだして。
私はいつまでも扉を開けて待っているから。

 

 

 

タロットカード

オラクルカードなどを用いた

カードリーディンセッションのお申込みはこちら(画像をクリック)

 

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/6555

 

 

 

【YouTubeチャンネル】

【登録してね!】

料理、スイーツ、日本の神様
漫画、イラストなど私たちのお気に入りをアップしています。
運氣予報も更新!

 

友だち追加

 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

 

ご契約サービスのご案内

ことほぎ会
 

 

 

 

ご予約はこちらから ▶

 

 

 

★メルマガ★
 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

クリックで応援お願いします。

 

ようこそ!!

好きなことを好きなように好きなだけ発信してます。

新地亜紀と同居人みっちゃんです。


いつもご訪問ありがとうございます。

 

*・・・*★*・・・*★*・・・*★*・・・*


神倭伊波礼毘古命一行が、日向の美々津ーひむかのみみつー
( 現代の宮崎県 ) を出立して、

豊国ーとよのくにー ( 現代の大分県全域と福岡県の東部の一部 ) に上陸し、
井戸を掘り、人々の生活を改善した後、向かったのが、
菟狭国ーうさのくにー ( 現代の大分県宇佐市 ) でした。

そこで、一行を歓待したのが、
宇沙都比古ーうさつひこー
『日本書紀』では、菟狭津彦と表記。と、
宇沙都比古の娘 ( 妹 = 妻という説もあり )
宇沙都比売ーうさつひめー

『日本書紀』では、菟狭津姫と表記。
でした。



宇沙都比古は、菟狭の国造の祖で、
高御産巣日神の孫とする伝承があるので、
神として扱われてもいますが、
豪族の一人とも書かれていて、
神から人の世に移り変わっていく時代であることを、
窺い知る神  ( 人物? )  となっています。

駅館ーやっかんー川の上流に、
足一騰宮ーあしひとつあがりのみやー

( 『日本書紀』では一柱騰宮。一足で上がれるような、簡単な宮 ) 

を造り、一行をもてなしました。



応神天皇を主祭神とする、八幡社の総本社である宇佐神宮の、
代々の神主家として存在した宇佐君ーうさのきみーは、
宇沙都比古を祖としていて、元々は、菟狭の国造の氏族であったようです。

歴代天皇の内で、「神」の字を持つ天皇は、
初代 神武天皇、10代 崇神天皇、15代 応神天皇の三人しかいない事から、
一人の人物を、三人の天皇に分割した。とも言われていて、
( この説でいくと、神功皇后も同一とみなされてしまいますが )
神武天皇をもてなし、応神天皇を主祭神とする宇佐神宮とも縁がある菟狭の国造は、
天皇家にとって、重要な氏族であったと言えるかもしれません。

天皇家と、宇佐神宮と言えば、
『記紀』完成よりも後世になりますが、
宇佐八幡宮神託事件もありますしね。




宇沙都比売については、『日本書紀』に、
神武天皇の東征の供で、天児屋根命の孫神であり、
天押雲命ーあまのおしくものみことーの御子神である、
天種子命ーあめのたねこのみことーが娶った。
という記述しかありません。

古来より、征服した土地の姫神を迎え、
血を混ぜる方法は、常套手段でありました。
しかし、天種子命と、宇沙都比売の子孫は、
中臣氏となり、やがて藤原氏へと繋がっていきます。
『記紀神話』の成立に関して、
藤原不比等の力や思惑が、多大なる影響を及ぼしている事を考えると、
藤原氏にとっても、この二柱のエピソードは、
『記紀神話』に必要なエピソードとなっているのかもしれません。


ご神徳 残念ながら見つけられませんでした。

 

 

天押雲命  ( 『記紀神話』には登場しない神 )
邇邇芸命が、天下った頃、葦原中つ国の水は、あまり美味しくなかった。
そこで、国土の水に天上の水を加えて奉れという
神漏岐命ーかむろきのみことーと、神漏美命ーかむろみのみことーの託宣により、 

父神・天児屋根尊の命を受けて、天上の水を持ち帰った。
 

この話は、天村雲命が、水の問題を天照大御神に報告し、
天忍石長井之水を譲り受けた。というバージョンもあり、
籠神社の奥宮にも、似たような言い伝えが残っている。


 

ここからは亜紀がお送りします。

宇沙都比古と宇沙都比売。

 

もう・・・神様・・・と言っても人神様の領域だね。

さて、コンタクトしてみましょう。

 

宇沙都比古

ん~。

薄い・・・な。

高御産巣日神の孫だから神様という事になるの・・・だろうが。

やはり、神様として祀られているというより、

神社の宮司さんの祖先となると、

人の思いが向かっていないからか、

存在が薄く感じる。

消えそうなフィルムって印象。

 

宇沙都比売

宇沙都比古同様薄い。

こちらは御簾の向こうにいる感じ。

御簾というかレースの薄いカーテンのような。

そしてなんだか気配がより人間っぽい。

 

 


 *・・・*★*・・・*★*・・・*★*・・・*



【YouTubeチャンネル】

【登録してね!】

料理、スイーツ、日本の神様
漫画、イラストなど私たちのお気に入りをアップしています。
毎月の運氣予報も更新!

 

友だち追加

 

☆・・・※・☆・・・※・・・☆・※・・・☆

 

 

 

ご契約サービスのご案内

ことほぎ会
 

 

 

 

ご予約はこちらから ▶

 

 

 

★メルマガ★
 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

クリックで応援お願いします。