旦那さん育児時間とパパっ子化 | ヘルニア妊婦の妊娠記録日記

ヘルニア妊婦の妊娠記録日記

17年12月に女の子を出産しました。
以前から患っていた椎間板ヘルニアが、妊娠発覚直後に悪化。寝たきり安静の妊婦生活を送っていました。
椎間板ヘルニアを患う妊婦の妊娠生活、子育てを記録したいと思います。

2人目妊娠中、19年10月頭に出産予定です。



なんと前回のブログ(2人目に伴い旦那さん退職)がアメトピに掲載されたようでびっくりゲッソリ
こんなど素人のブログを…

ありがとうございますー







旦那さん、退職してからは基本
育児家事はほぼ全て担ってくれています。
(私が絶対安静になったりもしたので)


ありがたすぎる…笑い泣きキラキラ




娘に関しても、
朝ごはん用意して食べさせて、着替えさせて
保育園連れて行って、お迎え行って
晩ごはん用意して食べさせて、お風呂入れて
保湿して、遊んで、寝かしつけて…

とフルコース拍手



安静解除になってからは私もやっていますが
やはりメイン担当は旦那さん。
ヒマだしー、と率先して動いてくれています




そんな旦那さんの変化に、娘も変化‼️



パパ大好きラブラブ
パパっ子になりました〜ラブキラキラ



今までも別に、パパ嫌いではなかったけど
やっぱり
ここぞという時は必ずママタラー

パパが抱っこしようものならギャン泣きでした




でも今は何をするにも
「パパぁ〜?」って呼んでます笑い泣き


私と2人だと、すぐ
「パパいないねぇ〜?」
探しに行きます


今までは泣いたら必ず「ママ抱っこ」だったのが「パパ抱っこ」でも泣き止むようにびっくり
お昼寝も、夜の寝かしつけもパパも一緒がいいルンルンという感じです。



すごいー‼️‼️

たった1ヶ月でこんなに変わるのかお願い
と感動してます


育児に関わる時間と、懐くかどうか
(というか安心感や信頼感?)は
比例しますねーキラキラ



世の中のパパさん!
「ママだから」「やっぱりママじゃないと」「男はムリ」は幻想ですよ〜笑




あ、ちなみに娘は
ママも大好きラブラブで居てくれています。
ママとパパが完全イコールになった
って感じなのかな?


ママじゃなきゃダメ、
パパじゃなきゃダメ、
というケースが無くなりましたルンルン




絵本でギューっとするシーンがあると
「ママギューハート」「パパギューハート」と
必ず順番にしてくれますし

嬉しい事があると
「ママー!パパー!見てー!」と
必ず2人を呼んでくれますラブラブ

そして旦那さんと娘が2人の時は
「ママいないねぇ〜?」と言ってくれるらしいです照れ



いやーありがたいキラキラキラキラキラキラ

これで出産の入院中も
全く心配なく過ごせそうですハート




猫しっぽ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫あたま



お腹、だいぶ下がってきました!


よく張るし
歩いたり動いたりするとお股が痛いアセアセ

そろそろ体も支えるのがしんどくなってきた
のかなー


来週後半から37週の正期産星だし
早めに産まれてきて欲しいな〜と思ってます



あとは、娘が保育園にいる平日の昼間に!
どうかお願いしますお願い