薬に頼らない薬剤師 つきおかしのぶです。 

 



*2018年9月の記事を加筆修正したものです

 


 

最初に、私が自然療法を始めたきっかけは

子どものためという、よくある話

 

 

『薬じゃ肌荒れは治らない』

 

 

自分で体感したからこそ、模索し始めました。

 

 

子どものために頑張る。

家族のために頑張る。

 

 

これは、たいていの人が頑張る理由。

 

 

 

でも、自分は?

 

 

 

自分が体調が悪い時は、どうしていますか?

 

 

 

自分が体調不良のときに

自分で、りんごをすったり、大根おろしたりって、面倒じゃない?

 

 

いつもは気が張ってるから、自分のサインは見落としがち

気付けば、寝込むレベルだったりもするけれど

子どもが周りでバタバタするから、休めるものも休めない。。。

 

 

私だけ、薬に頼る?

 

 

そうなる前に、

手軽に使えるのがホメオパシーでした。

砂糖の粒を舐めるだけだから、

しんどくたって簡単です。

 

 

早めに、ひと粒

寝る前に、ひと粒

 

 

家族のために頑張るためにも

まずは自分のからだを自分で癒してあげましょう。

 

 

特に、家族間で順番に風邪を回し、最後にお母さんが寝込むパターン

 

 

看病疲れに合うレメディもありますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

講座&イベントメニュー一覧
●おくすり健康相談のご予約はこちらから
●ホメオパシー個別相談のご予約はこちらから
●健康美コースの申込みはこちらから

【販売中】Materia Medica(42種レメディ辞典) 詳細はこちらから

リクエスト開催・招致のお問合せはこちらから
問い合わせフォーム(外部サイト 24時間受付中)
●050-3697-0401(平日10:00~17:00)
移動や講座セッション中等で電話に出られないことがございます。その場合は折り返しご連絡致しますので、留守電にメッセージをお願いします。