奮闘953日目〜ここまでダメだと、もはや笑う | シノザキ奮闘記のブログ

シノザキ奮闘記のブログ

ちょっとひと息♨
いろんな小話をアップしていきたいと思います(*^_^*)


テーマ:
どうも広告資材部『仕事一段落』福永です。午前中で終わらせたので、午後はなんだか気が抜けていて、300枚くらいの複合板のカットをのほほんと、惰性でやっていた記憶があります。それくらい、今日はこの仕事に賭けていました。

さて、皆さまのお仕事はどんな職種ですか?大工さんや看板屋さん、それに内装工事屋さんやデザイン事務所。工場関係の設備屋さんや車屋さん。当社で働くようになって、今まで関わった事のない様々な職種の方と会うようになりました。それはそれは、皆さん仕事人の方々からは、ものすごい感動や感銘を日々受けていて、大学生活が長かった私にとっては、どの人も興味深くて、探究心をいただいています。そうした、尊敬するお客さんに共通するのは、ひたすら仕事に打ち込む姿勢だと思います。仕事に対して、正面からぶつかっていて、そこに誠意を凄く感じるわけです。

そうしたなか、テレビやウェブの画面のなかでは。

ダメなヤツの身近ではない、大事な事が、テキトーにこなされてる気がします。

まずはコレ。

厚労省の統計不正。

統計をするにあたって、対象の抽出方法に誤りがありました。ごめんなさい、テヘペロ^_^。しかも、長いこと是正してなかったので、以前のデータは残ってないんす。テヘペロ^_^。汗汗汗。予算をもう一度組み直しになるので、そのための国会は通常国会でこの時期にやりますね〜笑笑。あっ、担当大臣はこれまでのお給料を全額返しますわぁ〜、自主的にー‼️

この流れ。

馬鹿かと思う。

あのさー。真面目に考えて。統計ってその年度における動向の基礎になるわけじゃん。それを元に様々な事を決めるわけで、そこが信用できないと、何一つ事柄が進まないわけでしょ。だから、無能な事は分かってるけど、中立な行政団体に税金払って、その重要な事をしてもらってるんじゃん。そこブレるって何なの?
統計とる抽出なんて、目的を達成する為の初期段階の話じゃん。そこで、ミスるってなくない?その結果を元に仕事をしている仕事人からしてみたら、詐欺なんですけどー。わかる?しかも、もしそれが政権の意向やら忖度やらが加味されてたら、選挙で選ぶ政権なんだから、騙されてる感パないんすけどー。これね、国際的には、日本国の対外的かつ将来的な信用に関わることだからー。わかる❓今回の問題がどんだけヤバいか。民間だったら即終了でー、国際的にみれば、日本国即終了〜笑笑的な感じなんだよー。

あまりにも、この問題を行政が軽く見ていそうなので、途中から、彼らのレベルに合わせて、幼くしてみました。

国債をこんだけ発行している国が、国際的に信用を失えば、どれだけヤバイか判るよね。しかも、国債のお客さんは国民で、お客さん騙していいの❓そんな企業は存続できるの⁉️


それから、日韓の自衛隊のいざこざ。

正直、どーでもいい。
どっちが悪いかは、今後同じ事が起きないようにハッキリさせないとだけど、そこは現場で解決すべき。部外者が口を出すべきではないよ。だって、本当に国家断交レベルの戦争なんて誰も望んでないし。そんな事はあり得ないし、メリットないし。まずは政権が介入しないで、当事者に任せる。んで。どちらかが謝る。メディアはきっと、嫌韓路線でいけば、売上伸びるとか思ってるかもしれないけど、そこに煽られる国民はそれこそ民度が低いなーって思うんす。仲悪いより、仲が良い方が素敵です。

基地問題。

これは確かに難しい。
そこには被害者が今もいるわけなので。だけど、加害者を裁くのは、悔しいけど、法に任せるしかなくて。
基地関係者の外国人に良い人がいる事を知ってるのも、そこで生活してる地元の人なんだって思うんです。今回は何より、そうした事を考えなきゃいけないのが、沖縄だけで良いのか?っていう国内の有権者に事を問う機会だと思います。どちらでもないって選択肢はそうした現場の声であり、内地の我々は、そのどちらでもないっていう、現場の民意に対して、真摯に考えなきゃいけないって思います。


考えるに。考えて思うに。

やっぱり今の政権はダメです。
何がダメかっていうと、とりま及第点だけどそこで満足できるぐらいしか点数あげられないってことがダメです。入試でいえば、とりあえず合格もらったチャラチャラ学生並みにクソだと思います。


とりあえず、いまの政権については、寄り添ってないなーって思いは確かで。
国民を馬鹿にし過ぎているんだなーって思えます。

やっぱ、ボンボンはダメっすね。
生まれてから苦労してないヤツはクソですね。

平和過ぎると、こうしたダメが分かりやすくて、能力無いのに、チヤホヤされたアホの、のさばりに我慢できなく、ただただ、笑いがこみ上げる最近です。



シノザキ奮闘記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス