奮闘838日目〜今月のneighbor | シノザキ奮闘記のブログ

シノザキ奮闘記のブログ

ちょっとひと息♨
いろんな小話をアップしていきたいと思います(*^_^*)


テーマ:
どうも広告資材部『パスワードは大好きだったおばあちゃんの命日絡みにしています』福永です。忘れたくない日でもありますので。

さて、今月も当社のサッシ部から楽しみにしてるYKKAPさんの機関誌neighborが届きました。早速読んで、その感想を。

毎回届くneighborには何となく裏テーマがある気がします。今回はきっと、回帰と輝きだったんじゃないかなーって思いました。

日々の営業活動を鑑みると、新しい事には敏感でも、通り過ぎてきた自分の足跡には少し粗暴な鈍感になります。一度深呼吸をして、振り返る自身の行動を待つことも必要だなーって思いました。新しいことには鋭敏に。昔のことには余裕を構えて。そんなことを考える今月号でした。

曖昧で主観的な感想のneighbor今月号についての感想です。兎に角、観てみたい方は、一度ご一報を。最近、YKKの出向社員が若者から、経験豊かなベテランに変わって、少しだけ年齢層が変わった当社のサッシ部の誰かが配達してくれます。私みたいなneighborファンをもっと増やして、且つ、シノザキファンになってもらえるように、奮闘していきたいものです。

そーいえば、YKKAPといえば。

今週末行われる広告資材部の大展示会にも出展してくれます。普段から少しのリフォームを考えてるけど、なかなか相談できない、相談する機会が無いって人がいたら、ぜひ寄って見てください。その場でお探しのものが見つからなくても、後日には最適なプランを持って満足できる提案をしに行きます。

もちろん、その時には片手に提案資料、もう片手には今月号のneighborを持参します。んで、届いたら、neighborの27ページを開いてください。めちゃくちゃカッコいい計測器が紹介されてます。素材感が美しくて、その輝きと言ったら驚嘆の一言だと思います。値段も驚きっすけど、買えない金額ではないので、プレゼントでぜひ貰いたいです。新築の人にあげると喜ばれると思います。


なんにせよ、今月のneighbor。
今月も期待通りの素敵な読み物でした。一度でいいから、編集してる人とお話して、文字数の絶妙さや改行のタイミングや段落組みや画像の配置やら。語り合いたいなーって思います。相変わらず、吉田さんの対談コーナーだけはクドイと思わざるを得ないんすけどね。

ではでわ。

シノザキ奮闘記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス