奮闘787日目〜年度切り替えとマナーの講習 | シノザキ奮闘記のブログ

シノザキ奮闘記のブログ

ちょっとひと息♨
いろんな小話をアップしていきたいと思います(*^_^*)


テーマ:
どうも、広告資材部『言葉遣いやらマナーについては人一倍うるさい人材』福永です。学があるから。

さて、今日は。
年に一度の社員総会でした。われわれ広告資材部を除く、営業マンが着慣れてるフォーマルな格好をして、机に張り付く我が社の一大行事でした。

そんななかの2時間は講習です。マナー講習と報・連・相についての勉強です。最初は少し軽く見てたけど、しっかり聞いてみると、面白い内容でした。

内容的には、報告も連絡も相談も、何気ない意識で改善できます。だけど、そのタイミングや、報告内容は受け手がどのレベルを求めるのかが違うので、当たり前の報連相をこなしながらその需要を意識できる価値ある人財になりましょうって感じだったと思います。
でも、考えてみたら、私を含めて上司の立場にいる人が広い視野で後輩たちに接することが出来ればもっと、やりやすい会社になるんじゃないかと思いました。報連相が出来ないのは、部下のせいではなく、受け入れる上司の責任かもしれないなーって思いました。もし、そうじゃなくて圧倒的に部下の能力が低くても、それをひっくるめて面倒見るのが上司の務めかと。

私は今日。こんな事を考えました。
部課長含め、取締役が、しっかり考えて歩み寄るシノザキにしていきたいです。というか、そうします。

ではでわ。

シノザキ奮闘記さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス