シノザキ奮闘記のブログ

ちょっとひと息♨
いろんな小話をアップしていきたいと思います(*^_^*)


テーマ:
どうも、広告資材部『痛覚は鈍いほう』福永です。貧乏学生だった事もあって、病院=出費だから我慢が身に染みてます。

さて、不意に今日。
社長と少しお話ししました。

ミャンマー(旧ビルマ)について。


話に挙がったのはミャンマーの宗教についてです。大乗仏教と小乗仏教の違いは学生時代に学んだはずなのに、上手く会話出来なかったんで反省を含め、学び直してブログ化しやす。

日本の仏教は大乗仏教だと言われています。伝わったルートは中国経由の百済挟んで、海渡り日本です。
大きな特徴は、帰依する人はみんな受け入れる開かれた宗教感な気がします。大きな乗り物がそのイメージです。

一方、小乗仏教はその名の通り小さな乗り物で、選ばれた一部の人がお釈迦様の教えを遂行し、全に帰します。その乗り物は小さいので、運転手は尊敬とともに多くの寄付が集まります。もともと選民感の強いインド周辺のミャンマー含む地域は小乗仏教です。


どちらかといえば、大乗仏教は社会主義的、小乗仏教は一強になりやすい資本主義的なイメージか沸きます。

実際はどうかと言われると疑問なんすけど、
労働者からしてみたら、我慢が生む結果についてしっかりみコミットできる環境にしてもらいたいと思います。

なんか色々考えて勉強すると、話が重くなるのでここまでっす。

でわでわ。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シノザキ奮闘記さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。