シノザキ奮闘記のブログ

ちょっとひと息♨
いろんな小話をアップしていきたいと思います(*^_^*)


テーマ:

どうも、広告資材部『振り返ればダムがある』福永です。

司馬さんが最後刺されるんす。

 

さて、前回久しぶりの奮闘記更新。

反響はあまりなかったけど、みちこは今夜も元気に土管周辺で泳いでいます。

 

まぁ、反響が少なかったのはみちこが悪いわけではなく、やっぱり話題が平成のこの世の中にフィットしてなかったのかなって反省しています。ウーパールーパーは昭和すぎました。

 

んで、やっぱり初心に戻って、この話。

ダムについて。この写真は五十里ダム(1月)

水量は少なめでお客さんも少なめ。

一人で行ってきましたが何か?

 

 

いやぁダムはいいっすよ。簡単にいうと、

①景観美

②歴史的背景と価値

③生態系

コレっす。

 

①景観美

なんといっても、自然の中に調和してる佇まいの人口構造物。コンクリートの灰色と地球の空の青さと草木の緑。紅葉は赤黄で、冬は白。どこをとっても四季折々の風景があって、すごく素敵なんすよ。ダムの大小関わらず、この景観がやっぱり好きです。

 

②歴史的背景と価値

大きなダムの近くには必ず資料館があります。建設にあたって、どうしても犠牲になった地域・地区があって、その昔の風景や生活史が展示してあります。じっくりみると、感慨深くて、ものすごく勉強になります。なぜそこにダムを作ったのか?なぜ必要とされたのか?色々と考えさせられます。資料館の職員さんに話しかけると、説明してくれるから、その話聞くと楽しいんです。

 

③生態系

ダムは自然破壊です。それは間違いないけど、生き物たちは環境が変わってもそこでの生態系をちゃんと作ります。設計側もできるだけ生態系に影響のないようにダム造るし、そのための調査もしっかりします。だからこそ、記録がしっかりしてて、ダム竣工以前とその前とで生態系の変化がどう変わったかがわかります。人も生態系循環の一部だから、以前と今を見比べると感慨深いものがあるんです。

 

ダム。素敵っす。

ダム。好きです。

 

週末に行きたーい!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。