こんにちは!ハリネズミ

 

今週は夏みたく暑いですねー晴れ

ジメジメと湿気もありますし、なんだか体にジットリと重しが乗っているようです(-_-;)ダンベル

 

これから梅雨になるともっとジメジメするだろうな…という事で、この時期を乗り越えるために役に立つ食材のご紹介!メモ

 

 

 

じゃん!「えだまめ」です照れ

 

東洋医学では湿気が体に与える影響を湿邪と呼ぶのですが、湿邪が体内に入り込むと水分のバランスを崩しますあせる

 

湿邪の影響を受けると粘り気のある水分が体内にも増え、それが流れを阻害し、むくみだるさを引き起こすのです笑い泣き

 

なのでこの時期は利尿作用がある食材を食べ、体内の余分な水分の排出を促す事が大切になりますが、その効果があるのがえだまめになります音符

 

水分代謝の乱れが良くなれば、むくみやだるさの改善に繋がりますし、今は大丈夫な人も、予防も含め食べる事をオススメしますナイフとフォーク

 

 

またえだまめには「気」「血」を補う作用もあるので、胃腸の不調、めまい、疲れやすいなど、スタミナが不足気味の人に特に適していると言えますOK

 

 

写真のようにさやだけでなく、枝付きのものの方が新鮮な事が多いので、スーパーなどで見かけた際はぜひ思い出してくださいウインク

 

 

 

 

 

《夫婦で営む所沢の鍼灸院》鍼灸専門 志和治療院

当院について詳しくは、ホームページをご覧ください
https://www.hari-shiwa.com/

ご予約はこちらから
https://reserva.be/89shiwa/reserve