健康講演会から1ヵ月が経ち、もうすっかり肌寒くなりましたね。

めぐりの健康講演会は無事に盛会に皆様に楽しんでいただけました。

 中戸川 貢先生の講演は本当に衝撃とテンポの良さで2時間があっという間でした。

今回は、健康に一番欠かせない血流改善の「松寿仙とササカール」のお話と

栄養(ミネラル)満点の「渡辺オイスター」から新人担当者の方の講演もコラボでさせて頂きました。渡辺オイスターはミネラルの宝庫だけではありません。渡辺オイスターの成分が脳血管に入ることができ、活性酸素を除去することにとても優れていて、「特許」も取得されている安全で安心して赤ちゃんからお年寄り、ペットまで服用できる健康補助食品です。

※オイスターならすべてこの成分が入っているのではありません。渡辺オイスターにしか入っていない成分です。

 

「中戸川貢先生の講演を振り返って」

中戸川貢先生の知られざるプロフール

 私と同級生、もちろん主人とも。

 一番最初に就職したのが、遺伝子組み換えを研究していた会社。

次に就職したのが、お酒を造る容器を販売していた会社で、お酒

(日本酒)にはかなりの通です。「私は食品のマニアでオタクだ」と。 

ちなみに奥様は「ケンタッキーが食べたい!ミスドに行こう!」と

ジャンクな食品を一緒に視察がてらに食べるそうです。

 

 新型栄養失調は特にミネラル不足に陥っているということが

問題なだけではなくて、厚労省も認可済みで、ミネラル不足では1ヵ月で97%の割合で病気になりますよ。と警告してくれています。このミネラル不足の原因は3つあります。

1つ目は、調理手間を省く「水煮野菜」が増えたこと。

2つ目は、油・塩・砂糖などの調味料が精製され、ミネラルが抜けていること。

3つ目は、ミネラルの吸収を阻害する「リン酸塩」の使用が増加していること。

 糖尿病の方、透析を受けている方、腸内環境の悪い方、ミネラル不足になります。

ストレスの多い方、甘いものが好きな方、味の濃い物が好きな方も深刻な不足です。

 ミネラル不足は、原因であるような食品をできる限り選ばないようにすることと、「ミネラルを補う」しかありません。

 サプリメントでも安価な市販の○○ミネラルは摂っても意味がありません。自然のそのものすべてを使ったサプリメントを使ってください。

 そして、ミネラル商品の本物と偽物がスーパーでは羅列されています。(鋭く商品を見抜く目を持って下さい)

中戸川先生 曰く

(いわく)、「イオンとドンキは使いよう…」だそうです。

 

 この続きの第2弾のお話は、いよいよ食品添加物になります。毒になるのが沢山ありますよ。これは、5年、10年先に病気になるお話しです。結論は、食品添加物を体内から除去するのも「ミネラル」が必要なんです。

感想を頂いた皆様から中戸川先生の講演を絶賛されているお声ばかりです。また、中戸川先生をお呼びできる機会を是非持ちたいと思っていますので、是非ご参加ください。今回、参加できなかった方は、本当に「もったいない」ことでした。次回は是非ご参加くださいね。