4年間一緒に過ごし
5歳だったチョコちゃん
8月15日永眠しました



ここ最近
餌も水も飲まずだったので
あーそろそろかなと思ってました
たんぽぽも
残す日もあったり
最後はタンポポを綺麗にたべてました



動きまくって楽しそうにしていたのが
脚を食べ
しっぽを食べ
変わり果てた姿になりました
それでも生きている姿に
生命の強さを感じました




ぬくぬくすることが大好きで
最後も
ふわふわタオルに包んであげました
撫でられるのも大好きだったね
たくさん遊んで
たくさん食べて
両脚で今ごろ立ってるかな?



娘ちゃんは
ものすごく泣いて
泣き止まず
3時間ほど泣いていました
生命の大切さ
学んだのではないでしょうか



チョコちゃんに出会えたこと
ずっと心に
覚えておくね!
ありがとうチョコちゃん!