smile☆smile

認知症になった母と、悪性リンパ腫になり経過観察中の主人を中心に、家族の日常を綴ります!
いつも、笑顔を忘れずに!


テーマ:
夏休み辺りから、いろんなことが起こる我が家。


まず、私。

『副甲状腺機能更新症』という病気であることが判明。


人間ドックで、血液検査のカルシウムの数値が高く、リンが低いのを見た内科医さんが、この病気かもと指摘してくれて、専門医を受診。

ビンゴでした。
副甲状腺の1つが、見事に腫れていて、摘出以外治療法はないそうで…
仕事の都合で、12月中旬に手術予定です。


次に、長男(中2)
夏休み明けから、学校へ行かず…

このことは、またゆっくり書いて行きたいと思います。



実父、通所リハビリに通い始める。

週2日、母と同じ曜日に整形外科の病院の施設に通ってます。
「もう、じいさんとばあさんばっかり!」
と、自分のことを棚に上げて言うのがウケます爆笑


実母、薬の飲み忘れが増える。

お薬がメマリーに変わり、暑い夏も過ぎて、落ち着いてきた母ですが、

なんだかボーっとしてる感じがあり。

ちょっと心配です。

タカさんの再検査も心配ですが、

あまり気にしてもしょうがないので、

ぼちぼちでいきますウインク




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
今日は、タカさんの大学病院受診でした。

なんか、経過観察の回数数えてたけど、よく分からなくなりました笑い泣き



夏に近所の市民病院でCTを撮り、その結果を持っての受診。

実はそのCTで、小腸あたりの壁が厚くなってるという結果が出てました。

その撮影が2か月前なので、もう1度同じCTで撮影して、変化があるか診るそうです。

血液検査の結果は異常なし。2か月経ってるから、異常があるならもう自覚症状が出てもいい頃らしく。

タカさんは、「念のためやろ〜」と楽観的ニヤリ

変化があれば、PET-CTを撮るらしいです。


何もなく、来年3月の寛解5年を迎えたいです!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
母は、夏になると調子が悪くなります。

昨年の8月頃は、急に薬が増えて驚いたことがありました。

今年も、梅雨明け頃から、父への暴言やイライラがひどくなりました。
姉と病院を受診した時に、自分から「気持ちが落ち込むから、明るくなる薬が欲しい」とお願いしていたそうです。

作話や妄想も頻度が高くなってることも伝えたところ、「全体的に薬を見直しましょう」ということになりました。


認知症の薬
アリセプト  →  メマリーに変更
初めは5mg、2週間後に10mgになりました。

抑肝散は中止
ドグマチール50mgとジェイゾロフト25mgが出ました。
2週間後、ドグマチールは中止、ジェイゾロフトが50mgに。


その他の薬
アムバロ配合錠(高血圧)
クレストール(高コレステロール)
エディロールカプセル(骨粗鬆症)
ビソプロロールフマル酸塩錠(心臓)

メマリーを夕食後
その他の薬は、朝食後飲んでいます。

薬が変わっても、父とのやりとりは、相変わらずケンカ口調ですが、以前よりはマシになりました😅

少し意欲低下が見られるのが心配です。

涼しくなったら、調子よくなってくれるといいのですが…


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。