真解鑑定師 三井 年美です。




「この1週間以内に人からして
もらった親切ってどんなことが
ありましたかー?思い出してみて
下さい!」


という質問をこの間の講演会の
中でしてみました。

 
人からしてもらった親切を
「施し」といいます。


「どんな小さなことでもいいです
よー」と伝え (^O^)
 
 

しばらくしてから
 

「人からしてもらった親切が
見つからなかった人ーー?
手を上げて下さい!」と言うと
 


半分の人が手を上げられました。
私が思っていたより多くてびっくり
しました👀
 

自分が人にした親切だったら
すぐに言えるかもしれません  
 ( ̄∇ ̄)笑

 

昨日の私の出来事ですが
買い物にいくとレジの人に
満面の笑みで「ありがとうござい
ます」言われました。

笑顔も施しです。
 

前方から走ってきた車が右折しよう
してる私にパッシングして先に
いかせくれました。
 

法友にお願いメールをしたら
「わかりました」とすぐに引き受け
てくれました。

昨日も人からしてもらった「施し」
沢山ありました。



私達の脳は見たいものしか見えない
です。
意識したものしかみえません。
 

スニーカーが欲しいなと思ったら
やたらと人の靴が目に入ってきたり

時計が欲しいと思ったら
何気にどんな時計をしてるのかと
みちゃう

それと同じ
 

何を意識するのかで見えるものが
変わります。自分で見たいものは
選べるんですよ。

人の欠点や嫌な所をみるよりも
してもらったことに気付けると
幸せ度が増します。
 

毎日の生活が当たり前のように
過ぎていくともったいないなと
改めてあの日に思いました。


私も沢山のことを見過ごしてる
はずなのでひとつでも多く気づけ
るようにしたい。
 

人の思いは見えないけど
意識すると見えるようになって
気づいていけるから面白い( ̄∇ ̄)v



ある時、先生に質問をしたことが
あります。

「物を大切にしないといけないのは
何故ですか?」と聞くと


先生は
「それは、その物は愛でできてる
から。誰かがそれがあった方が
いい、誰かの役に立つという思い
で作られたからそこにある。
その思いを大切にするということ。
すべて愛でできてるからね」

と教えてもらいました。

 

確かに、すべて思いがあったから
形になったものばかり。
無機質なものにもいっぱい思いが
詰まってます。
 


今日から2月。はやーいですねっ!
2月は「丁寧」を意識して
過ごしていこうと思います。



光静先生のブログです

名古屋 逆視道開催しまーす!