真解鑑定師 藤田 恭子です。





瀧本先生のWEBサロンの5分動画を

ブログに書き起こしています。

今日は《ステップ4》の後半です。


瀧本先生のWEBサロンお申込み



「自分の人生をとりもどす」前半




WEBサロン

《ステップ4❗️》2019.12.25

「自分の人生をとりもどす」後半





恐怖とか不安ていうのは

非常にリアリティーを持って

自分の脳の中の映像として

浮かんでくるんですよね〜。




だから、まず

それを静止画面にする。




その恐怖や不安は

ずっと動いてますから

まず、静止画面にする。




何でもいいので

昨日、ご飯を食べている

ところでもいいし

散歩している光景でもいいので

過去の思い出を一つを活用して

皆さん、今ここで体験して

貰いたいと思います。




では、

ひとつ何か浮かべるとするでしょ。

今朝、朝ごはんを食べてるところでも

いいです。

その映像って色が着いてますよね?

フルカラーになっています。

それを静止画面にする。




それはどういう事かと言うと

モノトーンにすると言う事です。




パッとその映像を白黒に

切り替える事って

脳はあっという間に簡単に

動画だったのが

静止画面のモノトーンに切り替える

ことが出来ます。 




その次に

その画像をトリミングして

小さくして手の平に乗っかるぐらいに

しちゃう!

イメージの中でですよ。





それをポイっと

デリートしちゃう!




楽しい思い出ですると

それはデリートされちゃうからね 笑




過去の辛い事

今も引きずっていること

それを何度も今のように




1.静止画面にして


2.トリミングをして


3.ポイ!




と追い払うような

そう言うイメージをすることで

事実、その事を次思い出しても

小さくなって心に戻ってくるって

ことなんです。





私達の恐怖や不安というのは

本当に人の情報によって

もたらされたものばかり。




「人生をとりもどす」って

どういう事かというと

自分の領域と

相手の情報空間に

境界線を作るってことなんです。




是非ともやってください!

私も常にやっています。

お試しください!



✨✨《ステップ4》は以上です✨✨





以前、この方法を先生に

お寺のお勉強会で

教えて頂いたことがあります。




その時に私は

20年程前に起こった

あるトラブルを思い出していました。




その時の事を思い出すと

胸がキューっと締め付けられるぐらいの

辛い出来事。




思い出すと心がずんと重く沈んでいき

「何て事をしてしまったんだろう!」

と自責の念に駆られてしまっていたんです。




だから、

その出来事を、この方法を使って

何度も、何度もイメージして

ポイってやっていたのを

覚えています。




一度やったぐらいでは

まだまだ、その辛さが残っていて

思い出す度に、何度も何度も

静止画面にして、白黒にして

小さくしてポイってやってました。




そのお陰で

今では、その出来事は

殆ど思い出す事もなく

思い出しても

色褪せた1枚の写真を見ているようです。

そこに、何の感情も動きません。




あんなにズシンと重く暗かった心。

恐怖と不安で押しつぶされそうだったのに

イメージって凄いですね!




過去は何も変わっていないのに

イメージで恐怖や不安がなくなる!



皆さんも是非、試してくださいウインク






瀧本先生の毎日配信される5分の動画。

本当に分かりやすくて、楽しくて

具体的に何を実践したらいいかが

分かります。


いつでも、どこでも、何回でも見れて

好きな時に、お勉強できちゃう!


是非、瀧本先生のサロンを覗いてみてください(^^)


瀧本先生のWEBサロンお申込み