真解鑑定師 藤田 恭子です。




瀧本先生のWEBサロンの5分動画を

ブログに書き起こしています。

今日は《ステップ3》の前半です。


瀧本先生のWEBサロンお申込み




WEBサロン

《ステップ3❗️》2019.12.24

「自己への朝の挨拶」前半




今日は呼吸の次のステップに

いきたいと思います。




朝に自分のことをまず褒める!

自分の価値を

自分で朝一番に認める。




この思考の使い方が

その1日を変えるんですね。

これも瞑想の1つです。

もしも、それを毎日続けると

毎日が変わるってことですよね。




これをスキル的には

『ミラートーク』と言います。




これは、

朝、真っ先に鏡を見て

まず、自分に挨拶する!

他の家族に会う前に

まず、鏡を見て自分に挨拶する

ということです。




ミラートークをする時に大切なのは


「私は貴方が幸せなことを

                            知っています」


「私は貴方がそこに存在することだけで

             素晴らしいことを知っています」


「私は貴方に大切にされていることを

                            知っています」



こんな素晴らしい言葉を

自分で鏡の中の自分の目を見て

言うんです。




「私は貴方がそこに存在するだけで

素晴らしい価値があることを知っている」

その事を鏡の中に写っている

自分の目を見てニッコリ微笑んで言うんです。




もう惜しみなく

自分へ言ってあげてください。




そこに、

マイナス的な事は言わないでね!

例えば

「昨日、落ち込んでいたけれど今日は大丈夫よ!」

とか、そういうような

マイナス的な思考は入れない方がいいんです。



後半へつづく…✨





このミラートーク

私は毎日、欠かさずやっています。




朝一番に鏡に写る自分に向かって

ニコッと微笑みながら

自分が言われたい言葉を

自分に言ってあげると

なんとも言えない

幸福感をジ〜ンと感じます。




私は仏教を学ぶ前は自己肯定感が

本当に低かったんです。

人から嫌われるのが怖くて

人の顔色を伺って発言したり

行動したりしていました。

だから苦しかった。

いつもビクビクしていたと思います。




そして

褒められたい

認められたい

と人に求めていました。

承認欲です。




人に褒められたいから何かやる!

人に認めてもらいたいから何かやる!

それを、

褒められなかったり

認めてもらえなかったら

落ち込んだり、逆に腹を立てりと

とても心が辛かった。

見返りを求めていたんです。




今、考えたら誰の為の人生なの?

と思ってしまいます。




逆視道でもお伝えしていますが

潜在意識の特徴の一つに

「潜在意識は主語が分からない」

という特徴があります。




例えば

「A子さん、素敵ね〜」と褒めると

潜在意識は主語が分からないので

A子さんは認識出来ません。




だから、

潜在意識は私にしておこう!と

「私、素敵ね〜」が

潜在意識に入っていきます。




逆もそうです。

「B子さん、大嫌い」と嫌ったら

潜在意識は主語が分からないので

「私、大嫌い」が

潜在意識に入ってしまいます。

恐ろしい😱




だから、

人から褒められるのも

自分で褒めるのも

潜在意識に入るのは同じなんです。




だったら

褒めて欲しい言葉を

褒めて欲しいタイミングで、

自分で自分に

言ってあげたらいいんですよね。

自己完結させるんです。




このミラートークは

鏡に写った自分の目を見て

自分が言って欲しい言葉を

惜しみなく言ってあげれるので

心がどんどん満たされていくのが

分かります。




何時も、

私が私と一緒にいてくれている。

何時も

私が私を認めてくれている。

そう思うと幸福感しかありません。




今、凄く楽しくて幸せです。

こんなに心が満たされてるとは

思いませんでした!

是非、

ミラートークやってみてください❗️




朝一番、満面の笑みを自分に

向けてくれている鏡の中の自分。

「笑顔、最高❗️」って

毎日、鏡に向かって言ってます 笑






瀧本先生の毎日配信される5分の動画。

本当に分かりやすくて、楽しくて

具体的に何を実践したらいいかが

分かります。


自宅にいてもお勉強できちゃう!


是非、瀧本先生のサロンを覗いてみてください(^^)


瀧本先生のサロンお申込み