真解鑑定師 三井年美です。

 

先生のブログです。

 


世の中は逆縁の菩薩だらけ ( ̄∇ ̄)



逆縁の菩薩とは・・
自分にとって嫌だな とか
思い通りににならない出来事に
よって、色んなことに気づかせて
もらえ、幸せに導かれることです。


私の今の幸せは、過去に経験した
嫌だった出来事、
悲しかった出来事
辛かった出来事、これらすべてが
あったから今が幸せなんだと
本当に思ってます。

あんなこともそんなことも全部。


何もない日々よりもその経験の中で
たくさん気づいたことがありました。 

自分の愚かさもですが
 

「自分の力ではどうにもできない
ことがある」  ということ。

「諦める」ということ。

諦めるって投げ出すことではなく
「あきらかにみる」ということです。

そのままを受け入れるということ。


これができると

いさぎよい自分になれると思ってます。
 


少し前に
「友達に過去に戻って
                          みたくない?」

と聞かれました。

「やだやだ、今がいい」

と思いました。



色んなことがあったから今が
あるし、今の幸せはそんな経験を
したからです。
経験から沢山のものを得ました。
 ( ̄∇ ̄)v

 

何も起こらなかったら
何も感じられませんが
 

いろんなことを経験すると
穏やかな日々を幸せだと感じること
ができます。
 

何も経験してなかったら
ただただ退屈な毎日だと愚痴を
いってると思います。

  


こんな教えがあります。
 


鳥啼山更幽  
-鳥ないて 山 さらに静かなり-

鳥たちが鳴き出す前の静けさと
鳴いた後の静けさとどちらが静けさ
を感じますか?

鳥とは、人生に起きるトラブルの
こと。鳴いてる間は、騒がしいけど
必ずその時も去る。
幸せに気づくために起こってる。
気づくとその後に戻ってくる静けさ
は前にも増して穏やかな日常。

気づいた価値観が加わって
今まで見えなかったものが感じとる
ことができます。



トラブルだと思う出来事が起きた時
何に気づけと言われてるのだろうと
自分の人生に引き寄せて考えてみる
ことがスゴーーく大切です。



目の前の人や出来事は
何かに気づかせてくれる大切な人達。
 

「逆縁の菩薩」の意味を知ると
必要なことしか起こってないなーと
思います。
 

これ、自分の人生に採用して下さい! 

過去の嫌だった出来事に感謝できる
ようになっちゃいますから。
╰(*´︶`*)╯

お申し込みは↓
真解鑑定ホームページ
 



逆視道で学べることは


「捉え方」


捉え方を変えると


心が変わります、心が変わると

行動が変わります。


行動が変わると結果がかわります。


突然、自分に降りかかった

出来事はどうすることも

できません。


でも、その出来事をどう解釈する

のか、どういう感情を選択する

かは自分次第です。


脳のカラクリや心の構造を学ぶと


自分の思考はどこかはやってきてる

のかがわかります。


心の仕組みを2級で学びます。


そして、1級で今を生きるとは

どういうことか?


自分の思いはどうすれば叶うのか。


自分の命、他人の命の関わり方。


何を大切にすることが

豊かな人生になるのか。


ということを学びます。


自分の人生を想像して創造するという


人生に大きく関わる大切なことを

ギュッと詰めたカリュキュラムに

なっています。


東洋思想を学問的にまとめあげた

深い深い心理学の講座です。


自分の生き方を見直す、きっかけ

チャンスになります。


きっと新しい概念が加わり

豊かで幅広い人生になりますよ !