真解鑑定師 三井 年美です。



仏教を勉強してると、自分のことって
何にも知らなかったなーと思います。

 

自分の脳は自分だと何の疑いもなく
思ってました。
 

「逆視道」で一番はじめに勉強する
のが脳の仕組み、脳の役割を詳しく
面白〜く学びます。
 
 

この間、再受講された方がこんな感想
を言われました。


自分の脳は自分だと思ってたけど
初めて逆視で勉強した時、そうじゃ
ないんだ、違うんだって知ってびっ
くりした。
 

例えば、凶暴なドーベルマンを散歩
させていたら、どんどん自分の体は
その強さにひっぱられていってしまう
けど、ちゃんと躾けをすると
ドーベルマンもコントロールできる。
ほったらかしに自由にさせると危険。
 
  
脳もこれと同じでほったらかしに
していたらだめだということを逆視
で知ったと。
テキストの中には脳をコントロール
する方法が書いてあって財産だ

という感じに

熱弁されてました!
(素晴らしイデス( ̄▽ ̄)v)
 

わかりやすいなーと思ったので
書かせてもらいました 笑
 
 

 本当にその通りです。 

脳をほったらかしにしておくと
好き勝手に動いてしまいます。


脳は不幸ばかりを探しちゃうので
感情がそれにひっぱられていきます。
もちろん、私達を守ろうとしてくれ
ているのですが過剰にはたらくと生
きにくくなってしまいます。


ひとつの強い感情に私達の心も
引っ張られてしまうと、もうすべて
がその感情になってしまってぬけれ
ません。怒り、嫉妬、不安、焦り、
比較こんな感情でずっと暮らしてると
いつも落ち込んだり、イライラしたり。
 

イライラすると必ず誰かに当たっ
ちゃいます。当たらなかったとしても 
そんな空気をだしているので周りの人
も気をつかうし、しんどくなりますね。
 


何故そんな感情になってしまうのか。
そうなる理由、根拠がわかれば
じゃあ、どこを変えればいいのか。
具体的に何をどうすればいいのか。

を全て教えてくれるのが逆視道です。
 
 


この間も、初めて受けにこられた
方に質問されました。

「私、変われますか?」

「もちろん(≧∇≦)変われますよ」
と答えましたが・・
 

習ったことをやってもらえたら
変われます。
これだけはご本人次第ですと
付け加えました。
 
 
変わりたいと思うなら、今までと
ちがう捉え方を採用してみること
が大事です 。
 

そうすると、見え方が変わってきます
し、感情も変わってきます。

 


ある受講生の方がお友達に誘われた
からと、あまり乗り気じゃなく
勉強に来られた方がいました。
 

その時、夫とうまくいかず
かなり悩まれていたそうです。

逆視をその時受け、習ったことを
やりはじめると、今まで嫌なことば
かりしか見えなかったのに感謝でき
るところが見えてきたと・・


子供に対しても見方が変わってきた。
 

あれ、あれあれと。
  

今は、あの時はあぶなかったーと
笑顔で話されてます。



今と逆の視点に幸せがあります。



人の心って、自分で変えられるん
だけど、方法を知らないと変えられ
ないなと思います。私もそうでした。
 


捉え方を変えた人達が変わっていか
れるのを沢山みていく中で
逆視を広げたいと思う気持ちが
ある時から少し変わってきました。
 

「広げたい」と思っていたんですが
「広がっていく」に変わりました。



「広げる」ではなく「広がる」に
意識が変わった瞬間がありました。




そう思うようになってから
さらに楽しい デス 笑  ( ̄∇ ̄)v


起こった出来事が人生ではなく
出来事に対する解釈が人生になる



逆視道協会 大阪7期生が
はじまりましたー!!

お問い合わせは