真解鑑定師 三井 年美です。




↑↑↑
瀧本先生のこのブログを読んで
思い出しました ( ̄∇ ̄)☝️
 
 

昔、苦しいなと感じていた時
先生に「もうしばらく苦しみ」と
言われたことがあります。
 


その時の先生は笑顔でした 笑
 

私は
「嫌です、無理です」と即答した
のを覚えてます ( ̄∇ ̄)


今、私はめちゃくちゃ楽しく
幸せに暮らしています。
あの時は死にそうでしたが 笑
(勝手にそう思ってました)


心は同じ場所にずっといません。
物質が少しずつ時間とともに変化して
いくように心も常に変化します。

花や木が少しずつ変化していくように
心もこれらと同じで必ず変化します。

諸行無常です。
  

 

この世の中は相対性で成り立っていて
「苦しい」を知っているから「幸せ」
を感じることができます。

苦しみから抜けた時に
幸せを感じますね。


夜の暗さを知ってるから
朝の明るさを感じることができる。

「早い」ということがわかるのは
「遅い」を知っているから

「高い」と感じるのは
「低い」を知ってるからです。
   

すべて相対です。
どちらかひとつだと反対の事を
感じることができないんです。



年齢を重ねるほどいろんな経験を
します。私も苦しい時がありました。
だからこそ今、幸せをよく感じます。

ずっと幸せだったら今の幸せは
感じれなかったと思います。


この間、ある人の仕事の悩みを聞いて
いる時、先生と同じ事を私はその人
に言ってました  笑 ( ̄+ー ̄)


「もうしばらく苦しみ。
これも経験やから。この先、いつか
必ず役に立つよ。誰かが同じ事で悩
んでたら、自分の苦しんでた時を思
いだしたら、その人がどんなに苦し
いかわかってあげられるから。
相手の気持ちに寄り添える。
だから、今苦しいっていう事をじっく
り味わいやー」と。
 

スラスラと
笑顔で言ってました ( ̄∇ ̄)ハハ


 

なぜそれが言えるのかというと
私がそうだからです。
私は経験したからです。
 

経験すると自分と同じ悩みを抱え
ている人の心が手にとるように
わかったからです。


今、あの苦しさかー。
次は心がこう感じるはず。
その次はこう思うはず。

自分が感じたからこそわかります。
心ははみんな同じ法則で動いてます。

それにはっきり言いきれます。
必ずその苦しみから抜けれる日が
くるからと。

そして、
今の苦しみの対処方も伝えること
ができます。


頭で学んだ事と、こうやって実際に
経験したことがクロスして
はじめて自分の智慧になると教わり
ました。

その智慧が沢山増えていくことを
人格者になるということ。

智慧をたくさん増やすためには
経験をしないといけません。

楽しいばかりを感じてたら
それはいつか当たり前になり
楽しさを感じれなくなる
もっと面白いことないかなと思う。

小さな幸せや楽しいという事に
敏感になるために与えられた苦しみ。
 

じっくり味わう。
それも経験ですね。


もっと先できっとあの辛い経験を
したおかげさまと思える日が必ず
きますからー。



苦に導かれ光と出会う


苦こそが幸せへの道しるべですね。
まず、今の感情に抵抗せず
受け入れてみるところから。


鑑定のお申し込みは↓

真解とは

未来や過去を言いあてるのではなく

今、目の前のトラブルの原因を

みつけます。原因を知らずに応急処置

で終わってしまうと、また同じ事を

繰り返してしまいます。


意識では認識していない

潜在意識にあるあなたの偏りを

命式から読みときます。