真解鑑定師 三井 年美です。 



昨日、一通の手紙が届きました。

封を開けると数枚の便箋に
丁寧に書かれた綺麗な文字が
並んでいました。
 

「やっぱり手紙っていいなぁ」
と思いながら、ゆっくりと読ませて
もらいました。


少し前に専門的な意見をその方から
聞きたくて、相談したことにたいし
ての返事が書かれています。
 

文章の中の言葉からも沢山の思いが
伝わってきますが、すっきりとした
綺麗に揃った文字からもその方の
心が伝わってきました。


きっと、いろん言葉を考え、どう伝
えるのがいいだろうと何度も丁寧に
考えて下ったんだろうなという事を
を感じました。読みながら感謝の気
持ちでいっぱいになりました。
 

今は、ほぼメールですませてしまい
ますが、文字で伝える良さを改めて
感じせてもらいました。


すぐにお礼を言いたくて、私は
メールで連絡してしまいましたが
( ̄∇ ̄:)ハハハ

 


そして、今日は甥っ子が
「習字の宿題教えてほしい」と言って
朝、うちにやってきました。


習字をするまでは
気がのらなさそうに、ため息をつい
ていましたが、やりはじめるとすご
い集中力!!
 

教えたことをまっすぐに受け止め
ながら書く姿に頼もしさを感じる
ぐらいでした。
 

静かな部屋で2時間集中して仕上げ
ました。私は書道が大好きなので
教えるのも、書いてるのを見るの
もワクワクします。 


「今度はこの線、少ーし筆を持ち上げ
てゆっくり跳ねてみようか」
 


というと「うん」といって
その通りに書いていきます。
本当に聞いた通りに書こうとするの
で、どんどん上達していきます
それを見ながら素直ってすごいこと
だと目の前で感じました。
 

この積み重ねで、大きなたくましい
「希望の風」が仕上がりました。

 

素 直に聞くって大人になると
なかなかできません。
 

それはわかってる。
そんなこと知ってるから。
聞いても自分の思いをいれて聞いて
しまったり、何故?と考えたり。
  


素直とは、教えてもらったこと
そのままを聞いて直ぐに実行する心
 
 

以前、瀧本先生が片男波親方に
「強くなる力士の素質はどこをみる
のか?」と質問された時
 

片男波親方の答えが
「素直な心をもったもの」と答えら
れたと聞きました。
 

それが強くなる秘訣だと。


先生のその時のブログです↓↓
 



素直に話しを聞くというのは
大人も子供もひとつのことを
成し遂げていく過程には欠かせない
要素なんですね。
 

ついつい、わかってるから
知ってるからと素直に聞けていない
自分を反省です。
 

今日、素直の凄さを目の前で感じた
ので、聞いたことそのままを素直に
聞き入れる力を身につけようと思います

5年生にできるのだから
私もできるはず    ( ̄∇ ̄)v


鑑定のお申し込みは

真解とは

未来や過去を言いあてるのではなく

今、目の前のトラブルの原因を

みつけます。原因を知らずに応急処置

で終わってしまうと、また同じ事を

繰り返してしまいます。


意識では認識していない

潜在意識にあるあなたの偏りを

命式から読みときます。