真解鑑定師  藤田 恭子です。




先日

瀧本先生の瞑想教室に参加しました。




「瞑想」と聞くと

座禅を組んで、手は印を組み

目を閉じて、ゆっくり呼吸をする。

と思っている方が多いと思いますが

それは、単に呼吸法です。



本当の意味の瞑想は思考を

コントロールする事です。




体は今ココにあるのに

思考が「過去」や「未来」に

行ってしまっているのが妄想。




体と思考の時間軸が「今」に

ピタっと合わさっている事を

「瞑想」と言います。




私達は思考を放っておくと

体は今ココにあるのに

思考は「過去」に行って

怒りや悲しみを感じ

思考が「未来」に行くと

不安を感じる。




ずっと過去・未来に思考が行って

パニック状態!

「今」には何も起こってないのに。




だから、

思考を常に「今」に置いておく

必要があるのです。




けれど、私達って中々

思考を「今」に置く事が出来ない。

それを、瞑想で訓練していくのです。




瞑想の種類は本当にたくさんあって

その中のほんの何種類かを

瀧本先生に教えていただきました。




その一つ

「慈悲瞑想」


この慈悲瞑想を

夜寝る前と朝起きた時に読みます。




実は

夜寝る前は1日の始まりなんです。

朝起きた時が1日の始まりと

思っていましたが、

実は夜寝る時から1日が始まっているのです。



だから

1日の始まりに慈悲瞑想で

慈悲ある心にしてから眠る。

尊い思考で眠るのが大切だそうです。

そして

朝起きた時も慈悲瞑想する。




この瞑想は今までも

毎日していましたが

自分の思考を観る訓練も兼ねて

1時間「慈悲瞑想」を声に出して

読んでみる。

という実践も教えてもらいました。




声を出して読む事で

慈悲瞑想が耳から入ってくる。

そして、目からも入る。

五感を使って自分の中に更に浸透していく。




そして

1時間、読む中で色んな思考が

バンバン上がってくるそうです。

それをしっかりキャッチする。



特に愚痴がどんどん出て来るらしい

「長いな〜!」

「こんな事して意味あるの?」

など



けれど

それは心の汚れ。

汚れを吐き出すのも大切だそうです。




そして私、

1時間「慈悲瞑想」をやりました!

面白かった〜( ´∀`)




どんどん自分の思考が

上がって来るのが分かります。

「長いな〜」「まだやな〜」とか

汗をかいてきたら「ハンカチ忘れた」とか

「冷蔵庫掃除しないと」とか 笑




その中で旧友の顔が浮かんで来ました。

「あっ彼女、明日誕生日だな〜」

「メールしようかな」




少し気まずい雰囲気が最後で

別れてしまってから10年以上。

ずーっと気になっていた彼女。

(以前にブログでも書きました。⬇︎)

https://ameblo.jp/shinkaikantei/entry-12485084414.html




無意識から浮かんだ思考はキャッチする。

浮かんでいる思考を無視し続けると

しまいには自分の無意識に嫌われる。

と以前、先生に教えもらいました。

そうなると

なんの願いも叶わなくなるそうです。




だから、

今日、思い切ってメールしました。

返事が来ても来なくてもいい。

それは、彼女の課題で領域だから。



すると嬉しい返事😆✨



彼女も気になっていて

連絡しづらかったようです。

今度、

久しぶりに会う約束をしました。




まるで魔法のよう!

けれど、魔法でも何でもなく

自分の上がってきた思考を信じて

実践した結果なんだと思います。




1時間、慈悲瞑想を行い

上がってきた思考、感情は

また、書かせてもらいます。




瞑想は人生を超楽しくする!




瞑想教室で教えていただいた実践は

まだまだあります。

それをコツコツ続けていこうと

改めて思いました。





瀧本先生のブログ

眠る前に心のオセロゲームを!




真解運勢鑑定のお申込み

真解鑑定ホームページ