真解鑑定師 三井年美です。



人生は選択の連続。

いつも何かを選択し続けてます。
  


こっちにするっ!と決めるのも選択
ですが、こっちにしないというのも
選択、どちらも選ばないというのも
選択ですね。
 
 

毎日毎日

「今」の瞬間選択してる。



この
「 今 」にはふたつ意味があり

 


「今」の私は
生きてきた中で一番 最年長。
 

50年間生きてきた中で自分なりに
考え、経験したことをベースに
目の前の事を選択し、判断して
います。最年長の私が精一杯考え出
した答えは、今の私のベストです。


そして
 


わたしはこの先、もう少し生きる
はず ( ̄∇ ̄)
 
 

80才まで生きるとします。
80才の私から見ると
「今」の50才の私は最年少です。

 

今の私は 最年長でもあり
最年少でもあるということです。


最年長の自分から見るとジャッジした
自分の判断は正解です。

最年少の自分から見るとジャッジした
自分の判断は間違ってたとしても仕方
ありません。


オールOKです。



 
過去のことを振り返った時
ああしとけばよかったーー
こう言えばよかったーー   と反省する
ことがありますが、その時、最年長だ
った自分がだした結論は、それまで
生きて得た経験の中から考えてだした
選択だからそれでOKです。


 
過去、選択したことを今の自分から
振り返り、ああしとけばよかったと
思うのは今、何かに気づいたから
思えることですもんね。

 

そう思えるのは過去の自分より
今の自分が成長しているということ
すからー
 

 

過去の自分の選択を悔やむのではなく
今、気づけた自分の成長に自信をもつ
方がいいですね ( ̄∇ ̄)v

 

あれで良かったかなーと思うことが
ありましたが、この解釈を思いだし
解決しました。
 

自己解決です  v(^_^v)♪
 


気づいたことは次の課題ですね。

時間は 未来と今の間でしか
動いていないから次に思考を
もっていこうと思います。


鑑定のお申し込みは
真解鑑定ホームページ


鑑定の申し込みを

いただいてる方には順番に

日程を調整し連絡させて

いただいています。