人と比べるなら。

テーマ:

真解鑑定師 三井年美です。




人と比べるのは良くない事と思い
がち。誰かと比べ嫉妬したり落ち
こんだりすることが多いから
ですね。


でも、
比べてそこから気づかせてもらう
ことも多いと思います。
何を取り入れるかで変わるはず。




↑先生のブログにこんな言葉が
書いてあります。
「苛立つ原因をないことにする
より感謝の原因にしちゃう」
 

今に感謝する捉え方をする。
 
  

先日からよくやってる
堀ちえみさんの癌や今までの闘病
告白をテレビで見てる時
 

この人と比べたら
私はこの50年間、何の大病もせず
生きてきた。そこに感謝しないといけ
ないなと思いました。

病気もせず健康で過ごしてきた事に
改めて気づきました。

 

そして、今日も

お茶を飲もうと入ったお店で
席の案内を待つ間、店員さんに
目をやってると一度も笑顔がない。
たんたんと仕事をし無表情でした。

あーっ、笑顔がなーい。
と思った瞬間
 

あれっ!?
私も今日、笑顔をだしてないかも
しれないとハッとしました。



目の前の人と自分を比べた時
何に気づいて、何を取り入れる
かは自分次第。
 

私が取り入れたものが、
私の今を作り、取り入れた価値観
で また、次を作るから。
羨ましいと思ったり嫉妬したとし
ても、それを感謝に変える努力は
やってみる価値ありですね。

何を自分の中に取り入れるかは
ちゃんと選ばないといけません。
 

人と比べるなら、何か得るものが
ある方がいいなと思います。


私自身は変わってないのに
比べる人によって自分が変わった
ように感じてしまう。

これも欲があるからですね。

比べるなら昨日の自分と比べる
のが一番成長できるはず。

昨日より笑顔だったとか。
昨日より優しくできたとか。
 


でも、やっぱり毎日の生活だから
イライラもあるし嫉妬もあるのは
仕方がない。



その感情を感じてる事に
気づき自分に取り入れるものを
選ぶ。これは自分の責任です。




まだまだ未熟ですが ( ̄∇ ̄)
意識していこうと思います。


いよいよ沖縄で逆視道がスタート
します!!

大阪でもオリエンテーションが
あります!!

詳しくは





逆視道で学べることは

「捉え方」

捉え方を変えると

心が変わります、心が変わると
行動が変わります。

行動が変わると結果がかわります。

突然、自分に降りかかった
出来事はどうすることも
できません。

でも、その出来事をどう解釈する
のか、どういう感情を選択する
かは自分次第です。

脳のカラクリや心の構造を学ぶと

自分の思考はどこかはやってきてる
のかがわかります。

心の仕組みを2級で学びます。

そして、1級で今を生きるとは
どういうことか?

自分の思いはどうすれば叶うのか。

自分の命、他人の命の関わり方。

何を大切にすることが
豊かな人生になるのか。

ということを学びます。

自分の人生を想像して創造するという

人生に大きく関わる大切なことを
ギュッと詰めたカリュキュラムに
なっています。

東洋思想を学問的にまとめあげた
深い深い心理学の講座です。

自分の生き方を見直す、きっかけ
チャンスになります。

きっと新しい概念が加わり
豊かで幅広い人生になりますよ !