心を揺らす風

テーマ:

真解鑑定師 三井年美です。





 



人生には心を惑わせる八つの風が
吹いてます。


1、思い通りになる風

2、思い通りにならない風

3、目の前で褒められる風

4、目の前で悪くいう風

5、陰で褒められる風

6、陰で悪くいう風

7、体を悩ます風

8、体を喜ばす風


この風は人からの評価や噂。

この風、気になりますねっ ( ̄∇ ̄)
私も気になる時があります。
 

それによって心が揺れ
ワサワサします。

その時 何故、人の評価や人の言葉
人の目が気になってるんだろうと
自分に聞きます。

 
風が吹いても不動の心をもつ事は
まだまだむずかしいです。

何故、この風で心が揺れたのかを
見に行くことが出来ること。



風が吹けば心も揺れるし
感情が動くのも仕方ありません。
動いてしまうんですから ( ̄∇ ̄)
 

でも、そのままにしない。
心をほったらかしにしない事が
大切です。

自分の心に気づいて
流されないようにする事と

自分が誰かの風にならないように
する事が私に出来る事です。

今、できる事をするだけ。

 
気づいたことをやるということは
知識をもって経験するという事。

そうするとストンと自分のなかで
腑に落ちる瞬間があります。
これを智慧といいます。

知識と経験がまじわると
自分の智慧という財産になる。
 


智慧が増えていくと
自分の心の中に柱が出来ていきます。
今、私の中にもあるんですよ。
細い柱ですが 笑 
 

この柱をもっと太く大きな柱に
したいといつも思います。
そうすると風が吹いても揺れない
ですから。


自分で気づいたことをやっていく
という、繰り返しが柱になって
いくのだと思っています。



鑑定のお申し込みは
真解鑑定ホームページ

鑑定の申し込みを
いただいてる方には順番に
日程を調整し連絡させて
いただいています。




逆視道で学べることは

「捉え方」

捉え方を変えると

心が変わります。
心が変わると
行動が変わります。

行動が変わると
結果がかわります。

突然、自分に降りかかった
出来事はどうすることも
できません。

でも、その出来事を
どう解釈するのか
どういう感情を選択する
かは自分次第です。