幸せはいつもそばに

テーマ:

真解鑑定師  藤田 恭子です。






瀧本先生のブログ

春はすぐそばに(^^)





瀧本先生のブログを読んで

私も仏教を学ぶ前は

幸せを外へ外へと探していた事を

思い出しました。





それこそ

「春は来ないかな〜」と

探し回っていました。




凄くスペシャルな幸せが

やって来るのを期待していた。

スペシャルな出来事以外は幸せじゃない。

近くにあるものは当たり前。

人の物を羨ましがって

欲しがっていたな〜と思います。

きっと、戦っていたんです。

私が誰より一番になるんだ!と






そして

自分の周りにあるものが

ずーっと変わらずあると思っていた。

家族、友達、仕事、恋人

そして、若さも…





けれど

本当は周りにあるものは

当たり前ではなくて

とても有り難くて幸せな事。

それらは、

いつまでもそのままあるものではなく

常に変わっていく。

失って始めて大切だった事を知るのです。






仏教を学んで

その事を知ると全ての事に

感謝が出来るように思います。

それが

一番の幸せなのかも知れません。





元旦には気持ち新たに

今年の目標を掲げますが

結局、一年終わる頃には

すっかりその目標を忘れていた私。





新年だけ気持ち新たなに

するのではなく、

一日一日、心新たに

そして、今、今、今を大切に

生きていきたいと思います。





仏教は

今、今、今を大切にしています。

今の連続が人生。




だから今に、

幸せな人生を自分で選んで

歩んで行こうと思います。








真解運勢鑑定のお申込み

真解鑑定ホームページ

※お申込みいただいた方には

   順番に連絡させて戴いています。

   申し訳ありませんが

   もう少しお待ちください。





逆視道を学んで

心豊かになりませんか。

逆視道協会



【逆視道とは】

東洋思想を学問的に

まとめあげた

深い深い心理学の講座です。


思い通りではない出来事が

起こった時、私達は

「腹が立つ!」

「悲しい!」

「悔しい!」

「不幸だ!」など

と捉えてしまいがち。


その捉え方は実は、

東洋思想の捉え方とは

真逆なのです。


何故、

その様に捉えてしまうのか?

脳のカラクリ、

心のカラクリ

幸せへの捉え方を

お伝えします。


今までとは逆の捉え方。

それが『逆視』です。


自分の生き方を見直す

きっかけ、チャンスに

なると思います。


きっと

新しい概念が加わり

豊かで幅広い人生に

なります。