真解鑑定師 三井年美です。


たんぽぽの花の茎が空洞に
なってるの知ってますか?


子供の頃に摘んだ時
茎に穴が空いてました。

でも、何故?って
考えたことはありませんでした。


茎が何故空洞なのかを
テレビでやっていました。
 

たんぽぽの黄色の花は
地面スレスレに咲きますが
 

花が枯れ、種の綿毛になると
種を少しでも遠くに飛ばすために
一気に背を伸ばすらしく

 

出来るだけ短い時間で
背をぐっぐっと伸ばすために
茎を軽くしてあるそうです。


風に乗って少しでも遠くに飛ぶ。



次のステージにいくために
一気に茎がジャンプするんです。

自然界ってすごいな。
 


次のステージへ運ぶために
できるだけ身を軽くしておく。

 


私達も次のステージにいくには
身を軽くないといけないのかも
しれない。
執着や怒りや嫉妬いろんな欲を
手放す。
手放せるようになるための
出来事を与えられてるのかも
しれませんね。
 


出来るだけ身を軽くして次へ

そして

シンプルな人生になるように。



瀧本先生のブログです。