みんな宝を持っています。

テーマ:

真解鑑定師  藤田 恭子です。








仏教を学ぶ前、

「自分には価値が無い」

と思っていた時がありました。





私はここにいていいのだろうか?

私は必要とされていない。

私なんていなくていい。

私なんて…





と無価値感を感じていた時期が

ありました。




今、思うと

人と比べて、焦って、嫉妬して

落ち込んで、拗ねて、卑屈になって

いたんです。




自分が一番と思って欲しかった。

弱気なくせに名誉欲は

そそり立っている!

本当にバカですね!

愚か過ぎます💦





私は何も無い。

お金も、能力も、恋人も

結婚もしていない

子供もいない

だから、何も無い。




それらが手に入らないから

私は孤独、寂しい、苦しいと

心がもがいていた。





でも、

本当は何にも無かったわかじゃない。

たくさん持っていたのに

それを全然見ていなかったんです。




仕事もあったし

心配してくれる友達もいた。

帰る家だってあった。




たくさん、たくさん持っていたのに

それは当たり前で、

感謝なんて全然していなかった。





それに気づかせてもらえたのが

仏教の学びでした。





無いものばっかり

追いかけても手に入らない。

私はダメだ、不幸だと苦しんでいた。





でも、それより

今、在るものに、

与えたもらっていることに

気づいて感謝をする。





自分は価値の無い人間ではない!

価値があるから

今、生かされている。

私が生きている事で

この世界のバランスがとれている。




そう学んだ時に

とても、幸福感を感じました。




私の好きな

『明珠在掌』

(みょうじゅたなこごろにあり)

と言う教えがあります。




明珠とは『宝』と言う意味です。




今は何かで見えていないかも

知れないけれど

貴方の中には必ず宝があるのです。

貴方の命そのものが宝なのですよ。

自分の外に目を向けず

自分の中に目を向ける




つまずいた時

じーっと自分の中を見ると

そこに明珠があるのです。

それは、自分で見つけに行かないと

見つけられないのですよ。




という教えです。




素敵でしょ!

私の中に宝がある。

私自身が宝なんだ!

そう思うだけで、幸せになれます





外ばかり見ず

自分をちゃんと見てあげる。

自分の中に宝がある。

今までたくさん学んできた

仏教の教えは、私にとって、

かけがえの無い宝物なのです。




これからも、

どんどん宝(学び)を

増やしていきたいと思います。





瀧本先生のブログ

価値は自分できめる







真解運勢鑑定のお申込み

真解鑑定ホームページ

※お申込みいただいた方には

   順番に連絡させて戴いています。

   申し訳ありませんが

   もう少しお待ちください。



大阪5期 募集中!

次回、オリエンテーション

10月18日(木)19時〜21時