心の法則。

テーマ:



真解鑑定師 三井 年美です。




仏教の勉強って?
心を学ぶって?
 

何を学んでるのかというと
心がある一定の法則で動いている
ということを学びます。


色んな相談をお預かりする度に
心は一定の法則で動いてるって
感じます。


辛いと思う出来事に出会った時
私も同じ心の状態だったと
今日も思いました。


私も同じように感じてたことがある。
 

それは一定の法則で心が
動いてるから
私も他の人も同じ心の
動きをしてるんですよね。

 

でも、その法則を理解すると
対処の仕方がわかります。
学ぶと心をコントロールする
方法を知ることができるんです。


コントロールする方法は
仏教の中に沢山ありますが

そのうちの、いくつかを
今日もお話ししました。



そして、この言葉も。



「身心脱落」


日頃、私達は必要以上に心に力が
入ってます。

こうしないといけない。
こうでなければいけない と

生きることに条件をつけ
心にグッと力を入れてしまってる。

だから

譲れないし、許せないし
謝れないし、曲げれない。


YESかNOか。

どちらか決める必要もなく
 

どっちでもいいやん
どうでもいいやん って
 

少し適当ぐらいが幸せです。
 

こうだと決めつけないで
もう少し心の力をぬきましょう。




「身心脱落」 

心を柔軟にというですね ╰(*´︶`*)╯



瀧本先生のブログです。

鑑定のお申し込みは


鑑定の申し込みを
いただいてる方には順番に
日程を調整し連絡させて
いただいています。



5期生募集中!
オリエンテーション
10月18日 19時〜