心の声に従ってみたら…

テーマ:

真解鑑定師 藤田恭子です。





今朝、ラジオ収録に行くために

最寄り駅で電車を待っていました。




少し早めに駅に着いたので

一本電車を見送り、

次の電車に乗ろうと待合室で

待っていたら

一人のおばさんが入ってきて

「誰か定期落とした人おらん?

   私拾って届けてきてんけど」

と声を掛けてくれました。



「あれ私かな?」

鞄をゴソゴソとしていたら、ない! 

定期がない!




「赤い定期入れやったわ」

とおばさん。



「あっそれ、私のです!

    ありがとうございます‼️」



「今、届けて来たから、

   行ってき〜!」



「ありがとうございます!

と満面の笑顔でお礼を伝え

駅員室へ。

ちゃんと届けていただいてました。




鞄の外ポケットに入れていたつもりで

いたけれど、落としていたんですね。





これ凄い!って思いました。


もし私が一本早い電車に乗っていたら

そのおばさんに会う事はなかったし

定期を落とした事は降りる駅まで

気づかなかったことでしょう。





「一本早い電車に乗る?」

「それとも次の電車に乗る?」


一瞬、迷ったので自分の心に聞いたら

「次の電車に乗ろう」でした。




これが偶然なのか、必然なのか

それは分からないですが

これは事実の出来事。





思わず

『私、ありがとう!

    私、凄い!

    私、やるやん!』


と自分に言っていました(笑)




もっと自分と対話する。

もっと自分の心に敏感になる。

心の声を聞くことって

本当に大切だな〜って

思いました。




朝から凄く清々しい気持ちに

なりました照れ





瀧本先生のブログ

自問の質が人生のカギ!









真解運勢鑑定のお申込み

真解鑑定ホームページ