サンガ、ついに降格圏内に落ちました。

そこまで良い選手がいないわけではないと思いますが、何がいけないんでしょう。

最近試合を見れていないのでよくわかりません。


そんな最中、毎年恒例のカードフェスタが行われていたようです。

HPをチェックしていなかったので完全にノーマークでした。


といってもここ2年、サンガのTEから離れていました。

昨年のは記念デザインだったので安売りの時に買おうかと思いましたが、そうこうしているうちに売り切れ。

でもそんなにがっかり感はなかったり。

大黒選手のサインはJ14の方で手に入れたので、あんまり欲しくなるサインがなかったのも原因ですね。


そんな中、ブログを見ていると今年のTEが発売されていることを知りました。

昨年までは15枚限定とか25枚限定とかかなり厳しい枚数で全選手、コーチ、監督がありましたが、今年は10種類のみで限定枚数は分かりません。

以前にコメントを頂いていたロットとかから考えると50枚くらいだと思いますが。


10種類だと人気選手の確立が高く、山瀬選手や大黒選手、宮吉選手などが1/10で引けるとなるとちょっといいかもと思っていましたところ、なんとザルツブルグに移籍した奥川選手のサインもあるとのこと。

ぶっこんできたなと思いつつ、今年は久々に買おうと思ったわけです。


スタジアムでのカードフェスタは終わってしまいましたが、例年だと第2回があったり、オンラインショップで売ったりするので待っていると、オンライン発売開始とともにイオンでの出張カードフェスタのお知らせが。

どうせならくじを引けて、送料がかからない方がいいやとイオンフェスタに参加。


同時開催のサイン会は残念ながら家族を待たせすぎるので不参加。

カードのみ購入で10回くじを引きました。








相変わらずくじ運は悪く、一番ハズレの優待券&シールが9つ、そしてコトノちゃんボールペンが1つと散々な結果でした。

みんな少ない回数でいろんなものを当てているのを見ていただけに、10回あれば何かあたるだろ!という思いは無残にも砕け散りました。



失意のまま家に帰り、開封。


狙いは山瀬、宮吉、そして奥川です。



相変わらずカード裏のコメントもなく、もう少しデータも充実してほしいカードです。

こういうレギュラーの作りもちょっと敬遠してしまう内容なんでしょうね。

他チームのTEも似たような感じが多いですが。


そしてなにやら違うカードが出現。

ゆっくり見るとSGの文字が・・・・・



SG09・・・って誰だっけ。

大黒?なら当たりだけど・・・。



と箱のリストを確認。





大黒はSG10で、その前は・・・・




!?
























奥川雅也選手!!



久々に狙い通りの引きができて、くじのことなんか吹っ飛びました。


サンガのスタッフさんありがとう!


サインもギリギリ枠内です。



移籍してからまだ話題は出てきませんが、代表戦で凱旋を期待したいですね。



AD

最近、オークションではPANINIのカードが高騰しています。

いろいろなものをもっと持っておけば良かったと今更ながら思いますが、投資としては集めてなかったので仕方ないですね。


野球やNBAではジャージカードの元祖はたしかUDですが、サッカーカードではPANINIが初めてジャージカードを作成しました。


サッカーカード界初のジャージカードは日本の至宝 中田英寿のペルージャ時代のカードです。


発行されてからかなり経ってからですが、4色部分を入手しました。





これは中田英寿カードセットに1/100の割合で封入されたもの。

確か20,000セットの200枚限定です。


当時は欲しくて欲しくて何セットか買いました。

1年ほど経ってから大安売りになってまた買いましたが当たらず、結局はオークション頼りに。


それにしてもこのデザインはかなり好きです。

枠にもこだわりがあるし、裏面も同じ写真でごまかしていないし、ちゃんとジャージの入るところにくぼみを作っているし。


このジャージは使用日時が分かっており、親善試合で大阪 長居スタジアム VS セレッソ大阪 で使用されたもの。

実際にその試合を見に行っていたので、私にとってはメモリアルアイテムです。


ペトラーキが良い人でした。

AD