【糸リフトアップ 溶ける Sリフト8本+ヒアルロン酸 ビフォー左⇨アフター右】 | ヒアルロン酸専門、しのぶ皮膚科院長です。毎日のつれづれ。

ヒアルロン酸専門、しのぶ皮膚科院長です。毎日のつれづれ。

得意はヒアルロン酸とボトックス治療です。美しくなる事で、明るくなり、前向きになり、幸せになる多くの患者さんの姿をみてきました。それは本当に魔法のようです。貴女の綺麗を叶えます!綺麗の扉、開いてみませんか?


テーマ:

2日前にヒアルロン酸を初体験してくださったモニターさんが、今度は糸リフトと追加のヒアルロン酸で早速ご予約取られて来てくださいました。

 

 

2日前に施術したヒアルロン酸は実に綺麗に馴染んでいて、別人のようにお美しくなられてのご来院でした。

 

さて、「もうやるの??!」という感じですが、初めてヒアルロン酸をすると、あまりにも綺麗になるので、このようにすぐに追加を希望されて、月に何回も来てしまう方というのは実に多いのです。

 

 

そして、ある程度若返りますと、患者さんも落ち着きまして、それからは半年〜1年に1回くらいいらっしゃるパターンが多いです。

 

さて、ビフォーアフターを見てみましょう!

 

 

{64A2501A-438E-446D-B088-5832B251ADAF}

 

 

糸リフトフェイスラインのビフォーアフターです。施述時間は15分くらいです。髪の生えているところから糸を入れるので、傷跡が見えるところにありません。こちらの糸は溶ける糸で糸にギザギザが多数ついていることで脂肪を巻き込んでリフトアップします。また、糸が入ることでコラーゲンが増えて肌も綺麗になります。

 

 

こちらのモニターさんも「これから仕事ですけど、大丈夫?」との事で、ご覧の通り勿論大丈夫でした。そして、糸リフトが終わった後に、もう1本ヒアルロン酸を追加したいという事で、結局ヒアルロン酸も追加しました。

◾︎糸リフト Sリフト 8本(片方4本ずつ)

法令線、フェイスラインに入れました。

◾︎ヒアルロン酸 1本 (オールカスタマイズ治療)

内出血もしていないです!

 

 

↓2日前の

ビフォー右(来院時)右→アフター左(帰院時)

 

 

{9ED5A215-B43C-4A24-8527-C864F1C1A2DF}

 

さらに合わせて、

↓当院初診時と今

 

 

{E9BB857E-7544-48FD-B86A-6EA039940B07}

 

間違い探しのようですが、違いを良くみてみましょう。

 

◾︎ 目の下のクマが薄くなっている

◾︎ 法令線が薄くなっている

◾︎ ゴルゴラインが薄くなっている

◾︎ 顔が引き上がった

◾︎ 顔全体がシャープになっている

◾︎ 小顔になっている

◾︎ 肌に艶が出て、スッピンが綺麗になった

 

◾︎ 若返った

◼︎Sリフト

トライアル 1本 20000円(税別)

 

◾︎ヒアルロン酸 1本 (オールカスタマイズ治療)80000円(税別)

 

しのぶ皮膚科
 
 
☝︎ランキングに参加しています。
押して頂けますと嬉しいです
 
 

オンラインショップで、ラシャスリップス特典初回登録で500円引き、送料無料でお買い求め頂けますお陰さまでとても売れてます(^∇^)

 

・施術解説(ヒアルロン酸)
 顔全体を診て改善した方が良いところを診察します。
 患者様の悩んでいるところを詳細に聞き、一番よい治療方法を相談して決めます。
 顔を洗顔しメイクを落として頂き、施術前の顔写真を撮ります。
    麻酔クリームを治療する部位に塗布して数十分置く。
    麻酔クリームを取り除き顔全体を消毒する。患者様の皮膚の性状と治療内容に
 適したヒアルロン酸を用意し、治療内容に適した針やカニューレを用意します。
 治療部位にマーキングし、痛み、痺れなどを注意深く確認しながらヒアルロン酸を
    注入します。
 一カ所ずつ止血を確認し、鏡を見て患者様と施術箇所を確認します。
 ヒアルロン酸の残量が1/4程度になったときに最後の患者様が気になる部位を相談し
 丁寧に仕上げます。
 施術内容を説明確認し内出血がある場合は冷やし、消毒をして施術終了。

・施術リスク(ヒアルロン酸)
 細い針で注入しますが、内出血や痛みが出る事があります。
   内出血は個人差がありま   すが、2週間程度経過をみる必要があります。
   非常に稀ですが、ヒアルロン酸はアレルギーが起こる事や、被膜形成(しこり)が起こる   事や、感染が起こる場合があります。
   そのような症状が現れた場合は適切な処置が必要なため、早めにご連絡・ご相談ください。

 

・施術解説(糸)
顔全体を診て改善した方が良いところを診察します。
患者様の悩んでいるところを詳細に聞き、一番よい糸を入れるデザインと糸の本数を 相談して決めます。
顔を洗顔しメイクを落として頂き、施術前の顔写真を撮ります。
麻酔クリームを治療する部位に塗布して数十分置く。
麻酔クリームを取り除き顔全体を消毒する。患者様の皮膚の性状や治療内容に
適した糸を用意し、治療内容に適した針や麻酔を用意します。
糸を入れる部位にマーキングし、患者様と鏡を見ながら治療部位を確認します。
糸の挿入部と痛みが出やすい部位等に局所麻酔をして局所麻酔により顔が腫れた部位を説明して鏡で確認。

針で穴を開け痛み、痺れなどを注意深く確認しながら糸を挿入します。
一カ所ずつ止血を確認し鏡を見て患者様と施術箇所を確認します。
糸の挿入が終了したら、糸を牽引し皮膚から出た糸を切ります。
施術内容を説明確認し内出血がある場合は冷やし、消毒をして施術終了。

・施術リスク(糸)
内出血や痛みが出る事があります。内出血は個人差がありますが、2週間程度経過をみる必要があります。初期のみ皮膚に凹凸が出る事があります。

稀ですが、感染が起こる場合があります。そのような症状が現れた場合は適切な処置が必要なため、早めにご連絡・ご相談くだ

 

 

 

港区三田 しのぶ皮膚科 院長 蘇原(そはら)しのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント