茶園に行こう♪摘もう♪飲もう♪〜諸子沢 |  心樹庵 おちゃこよみ

 心樹庵 おちゃこよみ

  
 生まれも育ちも東京の二人が奈良に来て13年。
奈良の古い街並みが今も残る“ならまち”で日本茶と
中国茶の専門店を開いています。

悠久の都~奈良から大好きなお茶の魅力を発信して
いきます。

 
 
ほんのりピンク色がかった黄金みどりの夏の新芽。
今年も諸子沢にて製茶体験をさせていただく事ができました。
しかし週末の天気予報は高確率で☂。
ふんが〜とやり場のないモヤモヤを抱えつつ現地入り。
道中の高速はザァザァ振りでしたしね(~_~;)
 
ところが諸子沢に着くなりじわじわお天気は快方へ(*゚∀゚)
 
 
 
やったー!とばかりにみんな夢中でお茶摘みです。
白茶、紅茶、烏龍茶…作るお茶は人それぞれ。
 
 
今回私は烏龍茶を選んでせっせとお茶摘み。カマキリもやってきてクンクン。摘んだばかりの茎の断面はいい匂いがしてそうです。
 
 
午後にはお天気が崩れる予報のため焦り気味でしたが、何とかここまで摘めた〜
 
 
午後はまたもや予想に反し、日干萎凋する頃には太陽も顔を出してくれました。
 
お天気も味方してくれたお茶作り。
さてさてどんなお茶ができあがるか楽しみです。
というのも最後は時間切れで仕上げは生産家さんに託してしまったから。烏龍の道のりは険しく長い!でも楽しい~!って事が体感できた二日間でした。
 
今年は奈良の生産者さんにもお願いしようと計画中。
実現できたらブログでご案内したいと思います♪