数年後を楽しみに… |  心樹庵 おちゃこよみ

 心樹庵 おちゃこよみ

  
 生まれも育ちも東京の二人が奈良に来て13年。
奈良の古い街並みが今も残る“ならまち”で日本茶と
中国茶の専門店を開いています。

悠久の都~奈良から大好きなお茶の魅力を発信して
いきます。


テーマ:
 

 
「まずは尾根を目指すんだ!」
「はい!」
という声が聞こえてきそうな山中。
そう、ココは軽いノリだけでは決して行って帰って来られない場所・・・
 
そう言うとなんだか特殊任務遂行団みたいですが(汗)
一団の任務は急須作りに使う土を採る事。
なので特殊と言えばかなり特殊か(¯―¯٥)
作家の伊藤雅風さんも現地入り&自らの目で土の選別。
 
 
この土が何年か後に形になるのなら何年だろうと楽しみに待っていられます♪
 
 
天地が岩を作り砕き、人がそれを形作る。
使う人がいてこそまた形も活かされます。
 
 
諸子沢土急須〜Next stage
いつの日かご紹介できる日を楽しみに…
 
 
 
 
 

心樹庵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ