こんにちは! 事務局のHです

 

先日心澄の事務所の方へお出かけした際に、七色クローバーの活動に参加してきました

 

そもそも、七色クローバーってなんだという人のために説明すると

 

七色クローバーは、心澄のお絵描きサークルとして立ち上がりました。

 

皆で作品を作って気分は上々という、長崎のオタクイベントに出店することもありますし

 

好きなアニメや漫画を持ち寄って皆で鑑賞会をしたりすることもあります。

 

中々心澄に来るのが難しい方も、イラストなどの作品を通じてつながることも沢山あります。

 

 

さて、以前も記事にしたことはありましたが

 

現在、七色クローバーでは「消しゴム判子」をよくやっているそうです

 

 

今週はハロウィンということで、参加者の一人はカボチャを彫ってくれました。

 

初心者ということですが…う、上手い…。

 

 

どう見てもジャックオーランタンですね。

 

インクがついていない部分というのが、削りだす部分になってきます。

 

この場合、目と鼻と口と輪郭の外側を削るような感じですね。

 

口の部分とか細いのに良く削れるなぁ…

 

 

こちらは私と一緒にお星さまを作っていた方の作品です。

 

目と口を細かく掘り出していますよね

 

ちなみに私は…

 

 

途中で目も口も削ってしまい無くなってしまったので…のようになってしまいました…。

 

 

実際に押してみると、可愛い星ができるじゃありませんか

 

みんな下書きも掘り出すのも上手ですよね。

 

そして…真打…私たちに削り方や下絵の書き方などを教えてくれた先生は

 

 

梅の花を削りだしていました

 

凄い…何が凄いって下絵が難しいのもですが…削りカスをご覧ください…。

 

慣れていない人の削りカスは細かくポロポロと出てくるのですが

 

慣れている人の削りカスは長くてきれいなんですよ

 

凄いですよねー…。

 

私たちに技術伝授をしてくれていたので、実際に彫り始めたのは終わり間際でしたが

 

さすがの先生でした

 

もし完成したら、ぜひぜひ写真を頂きますのでお待ちください