古臭いのもいいのでは??? | スワローズとサザンと野菜作りをこよなく愛する 杉並の税理士 山田真治 のブログ

スワローズとサザンと野菜作りをこよなく愛する 杉並の税理士 山田真治 のブログ

スワローズとサザンと野菜作りをこよなく愛する 杉並に住む税理士 山田真治です。思いつくままに、書き綴っていきます。


テーマ:

ちょっと前に、高校球児が有料イベントに出演したとかで、

高野連が注意みたいのがありまして、騒ぎになりました。

 

その後の経過はわかりませんが、

論調としては、高野連古すぎ、堅すぎというものが多いのではないかと思います。

 

有料ならば、選手権とかは自己矛盾じゃんとは思います。

 

ただ、古臭いだけで片付けていいのでしょうか?

何事も秩序があると思います。

その秩序が伝統を築き上げて、厳かな雰囲気を出すこともあると思うのです。

 

それが甲子園での高校野球。

昨年は開幕戦を見させていただきましたが、

開会式とかの一連の流れ、昔ながらの伝統が引き継がれています。

 

これを古臭いからと言って流れを断ち切るのもどうかと思います。

 

もちろん、明らかに変だなぁと思うところは直してほしいですが、

なんでもかんでも改革の一言で済ませてしまうのもどうかなと思います。

 

 

杉並区の税理士 山田真治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス