Mリーグ・運(流れ)

テーマ:

大和証券Mリーグのレギュラーシーズンが終わりファイナルに進出する4チームが決定しました。

3/2から全24試合のファイナルシリーズが始まります。

 

 

ここまで読んで「?????」の人が多いと思います。

写真のサイバーエージェントの藤田晋が立ち上げたAbemaTVのコンテンツの一つとして始まったのがこの麻雀のスポーツ化を目指したMリーグです。

 

藤田晋の麻雀好きは有名でしたし、各種の大会に参加して相当の成績を収めていました。

2015年からAbemaTVに自らリーグ戦立ち上げ参戦。
もちろんコンテンツの拡充の目的はあったにせよ、入れ込みようは半端ない感じでした。

随分と私も観させてもらいました。

もちろん、私が普段打ってる麻雀とは技術のレベルが違いすぎます。

四人のそれぞれの手の内が見えるしつらえは、技術以上に勝負の流れを理解し、それに逆らわないで、むしろそれに乗れる人が「強い」と言うことを私に感じさせます。

 

萩本欽一勝俣州和のデビュービ当時に「麻雀覚えろ」と行った話が非常に印象に残っています。

「芸能界は浮き沈みが激しく、自分の客観的な状況(立ち位置)が掴めなくなることが多い。それを知るためには麻雀の中で常に流れをつかむ練習が活きる」みたいな話だったと記憶しています。

単にメンツを増やしたかったのかも(笑)

 

人生、常に勝つことなどできません。
負け続けることの方がむしろ多く感じます。

押し引きの勉強には手頃なデモ体験です。
自分の人生で実践しないと絶対活きないながらも重ねて考えると面白い疑似です。

単に麻雀好きか.....